ニュース
» 2020年06月06日 12時25分 公開

ヤマト運輸、熱中症防止のため「夏季にかけての社員のマスク着用について」説明 利用者からは「いつもありがとう」の声多数

サービスドライバーを気遣う声多数。

[Kikka,ねとらぼ]

 ヤマト運輸を中核とするヤマトグループは、夏季にかけての社員のマスク着用に関する運用ルールをTwitterと公式サイトで説明しました

 ヤマトグループでは荷物のお届け時や営業所での受付業務で原則マスクを着用しているものの、夏季に関しては熱中症を防止するため、「同乗者のいない車内での運転中」「周囲に人がいない場所や荷台での作業中」に関してはマスクを外して業務を行う場合があるとのこと。


ヤマト運輸 クロネコヤマト ヤマトグループによる発表

 「何卒ご了承ください」とツイートしたところ、2万2000件以上の“いいね”が寄せられたほか、「熱中症に気をつけて下さい いつもありがとうございます」「従業員の皆さんが安心して働けることを第一に考えてください」との声や「ヤマト運輸のセールスドライバーの皆様は熱中症にはくれぐれにもならず、こまめに水分を取ってください。むしろ堂々と飲んでくれてる方が顧客としては安心します」とセールスドライバーを気遣う声が上がっています。


ヤマト運輸 クロネコヤマト ヤマト運輸のサービスドライバー(公式サイトより)

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.