ニュース
» 2020年06月07日 12時30分 公開

優等生とヤンキーが突然テレパシーでつながった!? 正反対の2人に友情が芽生える漫画が心にしみる(1/3 ページ)

人は見かけによらず。

[植木 鉢,ねとらぼ]

 なぜかテレパシーでお互い心の声が聞こえるようになった男子高校生2人の友情を描いた漫画「心から正反対の君を」が心温まるストーリーです。描いたのは漫画家の岡野く仔さん


心から正反対の君を 2人の間にテレパシーが!?

 星岡は勉強のできる優等生。真面目に宿題をやっているため、周囲の生徒から見せてほしいと頼られる存在です。笑顔で見せてあげる星岡ですが、心の中では勉強しない生徒たちをバカにしています。


心から正反対の君を 心のなかではクラスメイトをバカにしている星岡

 そんな星岡と同じクラスにいる不良の月野。いつも寝てばかりの月野を星岡は「落ちこぼれ」と思う一方、宿題を人に見せている星岡に対して月野は「見せてちゃあいつらのためになんねー」と心の中で思っていました。その心の声が互いに聞こえていることに、2人は気付きます。クラス内で接点のなかった彼らが、テレパシーで会話できることが分かったのです。


心から正反対の君を お互いの心の声が聞こえた?

 お互い口では言い争っても、心の声は丸聞こえ。星岡が態度とは裏腹に人を見下していることが、自分以外にバレなくてよかったと思っている月野。そこには、クラスで好かれている星岡の評判を下げたくないという優しい思いがありました。月野も見た目とは違い、心の優しい少年であることが星岡にバレてしまいます。


心から正反対の君を 不良だけど実は優しい月野

 それをきっかけに2人に変化が起こります。月野が星岡に宿題の答えを聞きに来た同級生を一喝したり、星岡に思っていることを言うべきだと背中を押したり……。月野の優しさに助けられた星岡は徐々に心を許すようになりました。


心から正反対の君を 星岡のためにクラスメイトを一喝する月野

 漫画では水と油のような2人がお互いの間だけで通じ合うコミュニケーションを通して成長する姿を描いています。人間不信をこじらせていた星岡が変わっていき、やがて2人の間に信頼関係が生まれる展開にはじんわりと心が温かくなります。

 作者の岡野さんは、許嫁同士がお弁当でやり取りする「許嫁弁当」、グルメ漫画雑誌『ごはん日和』のご飯漫画と、食を題材にした漫画を連載。6月18日には、ロリータ服にハマり始めた主人公がかわいい食事で生きていこうと心に決めるも、我慢できずにガッツリ系ご飯を食べてしまう『ロリータ飯』の単行本が発売されます。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む