ニュース
» 2020年06月08日 16時45分 公開

これは完全にネギ……! スーパーでよく見る「野菜を束ねるビニールテープ」をベルトで再現

緑と白基調のコーデにアクセント。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「新鮮やさいになれるベルトを作りました」――。野菜売り場でよく見かけるビニールテープが、ベルトとして再現されてしまいました。巻けばすっかりネギ気分。


新鮮やさい 既視感がすごいベルト

新鮮やさい 巻いてみたら完全にネギ

 作者は「名菓『ひよ子』をニワトリにするピック」や「バッグ・クロージャー形の髪留め」など(関連記事12)、ユニークな工作を多数手がけてきた“たばね”(@_tabane)さん。今回は主にネギの結束に使われている紫色のビニールテープをもとに、デザインを描き起こしてベルトを作りました。モチーフとは違って、手ではがそうとしたら想像以上に固くてイーッってなったりしない。


新鮮やさい

 「めちゃかわいい」「身に着けたら実質野菜の擬人化」などと作品は好評。実は「fresh(新鮮)」を「flesh(肉)」と書き間違うミスがあったのですが、それも「『肉と野菜』みたいで逆にうまい」と、好意的に解釈されています。ケガの功名。

画像提供:たばね(@_tabane)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.