ニュース
» 2020年06月08日 17時50分 公開

“世界一おいしい”コーラ!? 瓶入りの高級コーラ「キュリオスティ・コーラ」を飲んでみたら激ウマだった

「うっま……!」自然に声が出るおいしさ!

[Kikka,ねとらぼ]

 世界一おいしいと称されるコーラが存在することを知っていますか? その名は「キュリオスティ・コーラ」、直訳で「好奇心のコーラ」です。本当に世界一おいしいのか、飲んでみました。


コーラ キュリオスティ・コーラ 世界一 おいしい 世界一おいしいコーラと言われている「キュリオスティ・コーラ」

 イギリスの飲料メーカー・Fentimans社(フェンティマンス社)が製造しているキュリオスティ・コーラは、1905年に誕生して以来、“100年以上も前から守られてきた製法と最適な原材料で作られている”ことが特徴のコーラ。ジンジャーとハーブをブレンドし、すっきりさわやかな後味が特徴だと言います。


コーラ キュリオスティ・コーラ 世界一 おいしい おいしそうな予感がしたので12本買いました

 お茶専門店で「世界一おいしいコーラ!?」と紹介されていたことから、コーラ好きの筆者は即購入。帰宅後、キンキンに冷やしてから飲んでみることにしました。

「うっま……!」自然に声が出るおいしさ

 販売されていたのは、カクテルミキサー(割材)用の125ミリリットルのもの。中身は大きいサイズと同じとのことですが、手のひらにすっぽり収まる大きさでお手軽に飲みきれそうです。ジャーマン・シェパードが描かれたボトルもなんだかとってもオシャレです。


コーラ キュリオスティ・コーラ 世界一 おいしい パッケージがオシャレ

 今どき珍しい、栓抜きを使うタイプの瓶が採用されているのですが、成分の一部が沈殿する場合があるそうで、栓を開ける前に炭酸に気を付けながら軽く振るのがポイントだそうです。


コーラ キュリオスティ・コーラ 世界一 おいしい 軽く振ってから栓抜きで開栓

コーラ キュリオスティ・コーラ 世界一 おいしい 開けただけで漂うスパイシーな良い香り

 栓を開けてからグラスに注いでみると、色は結構濃い目。一口飲んでみると、甘さは控えめですがジンジャーのしっかりとした風味とさわやかなハーブの香りが鼻から抜けていき、懐かしい味わいが広がります。これはおいしいぞ……! また濃い色味から強炭酸なのかと予想していたのですが、炭酸はそこまで強くないため、強い炭酸が苦手という人にも良さそうです。


コーラ キュリオスティ・コーラ 世界一 おいしい

コーラ キュリオスティ・コーラ 世界一 おいしい

コーラ キュリオスティ・コーラ 世界一 おいしい

コーラ キュリオスティ・コーラ 世界一 おいしい

コーラ キュリオスティ・コーラ 世界一 おいしい 世界一おいしいコーラと言われている「キュリオスティ・コーラ」。一口目から超おいしい

 2001年ごろからFentimans社(フェンティマンス社)の日本正規代理店となっているオーブにお話を聞いてみたところ、このおいしさは、発酵ショウガ根抽出液などの天然原料のみで作られているからこそとのこと。


コーラ キュリオスティ・コーラ 世界一 おいしい おいしさの秘密は天然原料

 またFentimansのドリンクは水っぽさがなく、濃厚な味わいがあるため、ラムなどのアルコールと合わせてラムコークにしてもバランスが良いほか、ジンコークの割材としてとしてもオススメなのだそうです。

【2020年6月9日追記:初出時ジントニックと記載しましたが、正しくはジンコークの割材としてオススメされていました。お詫びして訂正いたします。】


コーラ キュリオスティ・コーラ 世界一 おいしい アルコールと合わせてもおいしいという

 近年ではノンアルコールカクテル、通称「モクテル」の割材としても注目を集めており、担当者は「カルピスとキュリオスティ・コーラを合わせると非常においしいです。だまされたと思ってぜひやってみてほしいです」と話していました。


コーラ キュリオスティ・コーラ 世界一 おいしい かわいい王冠。王冠を見るとなぜか「ぼくのなつやすみ」を思い出します

 キュリオスティ・コーラは、「ヴィレッジヴァンガード」「カルディ」「イトーヨーカドー」などの一部で取り扱いがあるほか、ネット通販や酒屋さんでも販売されている場合があるとのこと。0.5%未満なので清涼飲料水として扱われますが、アルコールが微量入っているので、お子さまは飲むのを控えた方がよさそうです。

 Amazonでは、275ミリリットル入り12本セットが3980円(1本あたり332円)とちょっぴりお高めですが、コーラ好きなら試してみる価値はあると思いました。


コーラ キュリオスティ・コーラ 世界一 おいしい 我が家の炭酸コーナーで“キンッキンに冷えてやがる……っ!”キュリオスティ・コーラ

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響