ニュース
» 2020年06月08日 18時53分 公開

TOEICの無料リモート模試が6月28日に開催 問題・解答用紙はPDFで配布、リスニングはYouTubeで配信

6月28日12時55分から15時まで。その後の解説動画で自己採点できます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 TOEICを運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)が、「#TOEIC公式みんなで模擬受験」と題し、無料のリモート模試を6月28日の12時55分から15時まで開催します。問題・解答用紙は6月22日から8月31日までPDFで配布。リスニング問題は試験当日にYouTubeで配信されます。


TOEIC 期間限定無料公開の公式問題で英語力を試せます

 コロナ禍で通常の試験がままならないなか、「目標がないと英語学習のモチベーションが続かない」といった声に応えて立ち上げられた企画。参加したい人は、事前に問題・解答用紙とYouTubeの視聴環境を用意し、当日12時55分の模擬受験動画配信を待つことになります。


TOEIC 開催概要。試験開始の通知が受けられるよう、TOEIC公式チャンネルへの登録が推奨されています

 動画では最初に約45分のリスニング問題用音声が流れ、続いて75分間時計が表示。15時に合図が流れて試験は終了となります。

 その後15時15分からは「学習アドバイス動画」が配信。表示される解答一覧をもとに、自己採点で正答数を確認できます。あわせて、明治大学の国際連携機構特任教授、横川綾子先生が問題を解説。学習プランの立て方や学習方法も学べます。


TOEIC

 IIBCは模擬受験の開催を記念したTwitter連動キャンペーンを実施。ハッシュタグ「#TOEIC公式みんなで模擬受験」に受験への意気込みを投稿すると、TOEICオリジナルノートが抽選で2020人に当たります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.