ニュース
» 2020年06月10日 18時04分 公開

最低5ドルの寄付でインディーゲーム1000タイトルを遊べるキャンペーンが開始 反人種差別運動の一環として

神ゲーもいっぱい!

[ねとらぼ]

 インディーゲーム配信サイト「itch.io」にて、反人種差別運動への支援を目的としたチャリティーバンドルの販売が開始しました。ゲームを中心とした1427作品(計7888ドル相当)が、わずか5ドルからの寄付で利用できます。



 販売が開始した「Bundle for Racial Justice and Equality」は、黒人男性への暴行事件から始まった反人種差別運動を支援する取り組み。購入者は最低5ドル以上であれば自由に金額を指定でき、収益は全て関連組織に寄付されます。

 収録されたゲームには世界中で高評価を受けた作品も並びます。爽快感抜群のローグライトシューティング「Nuclear throne」、1分間を繰り返す謎解きアドベンチャー「Minit」、超高難度登山死にゲー「Celeste」、タコになって人間生活を送るバカゲー「オクトダッド」などなど……。

 販売期間は日本時間6月16日16時まで。他プラットフォームでは配信している日本語版に未対応のタイトル(「OneShot」「Night in the Woods」など)もあるため注意が必要です。



名作も多数収録

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.