ニュース
» 2020年06月10日 19時25分 公開

伊藤詩織さん支援ハッシュタグ「わたしは伊藤詩織氏を支持します」がトレンドに およそ1日弱で10万投稿超える勢い (1/2)

「どうして被害者が声をあげたら酷い侮辱をされなくてはならないんでしょう」などの声も。

[ねとらぼ]

 ジャーナリストの伊藤詩織さんが、漫画家のはすみとしこさんら3人を名誉毀損で提訴したことを受け、伊藤さんを応援するハッシュタグ「#わたしは伊藤詩織氏を支持します」がTwitter上で広がっています。SNS分析ツール「クチコミ@係長」を使い、ツイート投稿数を調べたところ、10日14時までに12万件以上のハッシュタグ投稿があったことが分かりました。



わたしは伊藤詩織氏を支持します Yahoo!リアルタイム検索「#わたしは伊藤詩織氏を支持します

わたしは伊藤詩織氏を支持します

 はすみさんは2017年、伊藤さんが元TBS記者の山口敬之さんからの性被害について告発した際、伊藤さんを示唆する中傷イラストなどをSNSに投稿。これに対し、伊藤さんは6月8日、一連の誹謗中傷によって精神的苦痛を受けたとし、はすみさんを含め、SNS上で伊藤さんを中傷していた3人に対し、合計770万円の損害賠償などを求める訴えを起こしました。

 ハッシュタグは9日夕方ごろに発生したもので、ツイートの大半は「どうして被害者が声をあげたら酷い侮辱をされなくてはならないんでしょう」「詩織さんの勇気、心の底からリスペクトします」など、いずれも伊藤さんの行動に賛同する内容。10日深夜にはTwitterのトレンドにも入り、同じように伊藤さんに共感する人たちが次々と支持を表明しました。一方、逆に伊藤さんに反対するハッシュタグ「#わたしは伊藤詩織氏を支持しません」も同時発生していますが、こちらは10日14時時点で数百件程度の投稿にとどまっています(同じく「クチコミ@係長」による調査)。



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.