ニュース
» 2020年06月11日 12時30分 公開

電動バイク専門レンタル「スーっとGO!」が車種増強、よりパワーのある軽二輪ネイキッドタイプも 2時間2000円から

福岡・篠栗エリアで展開。電動バイクってどんな乗り味なんでしょう〜。

[カナブンさん,ねとらぼ]

 福岡県で展開する電動バイク専門レンタルサービス「スーっとGO!」が2020年6月10日、レンタル対象車種を追加。新たにオーストラリア・Vmotoの「SUPERSOCOシリーズ(4車種)」とNIU Technologies「niu M+」の計5車種が増えました。

スーっとGO! 電動バイクのレンタルサービス「スーっとGO!」

 スーっとGO!は、15万円ほどで買える電動スクーター「notte」(関連記事)などを販売するEVブランド「XEAM」による電動バイクレンタルサービス。福岡県内の店舗・XEAM SHOP 福岡篠栗(福岡県篠栗町)で借りられます。

 ラインアップはスクータースタイルの「SUPER SOCO CUX(原付一種クラス)」「niu M+(原付二種クラス)」「NQi GT(原付二種クラス)」、ネイキッドスポーツスタイルの「SUPER SOCO TC(原付二種クラス)」「SUPER SOCO TSX(原付二種クラス)」「SUPER SOCO TC Max(軽二輪クラス)の6車種。

 レンタル料金は原付一種クラス(モーター定格出力が0.6kWまで)と原付二種クラス(同0.6kW〜1kWまで)が2時間2000円/24時間8000円から。軽二輪クラス(同1kW〜20kWまで)が2時間3000円/24時間1万円から。ヘルメットやグローブも別途借りられます。

スーっとGO! スクータータイプの車両(スーっとGO!公式サイトより)

スーっとGO! まだ日本ではほとんど見かけないスポーツタイプもラインアップ(スーっとGO!公式サイトより)

スーっとGO! 料金の詳細(スーっとGO!公式サイトより)

 最長1週間までのロングレンタルにも対応。ちょっとした移動や遊び用とする利用シーンだけでなく、電動バイクの購入検討において、実際の走り、航続距離、充電環境などのカタログスペックだけでは分からない日常の使用感を確かめたいときにも便利そうです。

スーっとGO! SUPER SOCO CUX(原付一種)

スーっとGO! SUPER SOCO TC(原付二種)

スーっとGO! SUPER SOCO TSX(原付二種)

スーっとGO! SUPER SOCO TC Max(軽二輪)

スーっとGO! niu M+(原付二種)

スーっとGO! niu NQi GT (原付二種)

(カナブンさん)



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.