ニュース
» 2020年06月11日 14時05分 公開

「リツイートする前にちゃんと記事読んだ?」 Twitter、“中身を読まずにRT”への警告機能をテスト開始 (1/2)

正確な情報に基づいた議論を推奨したいねらい。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 米Twitterは6月11日(日本時間)、記事を開かずにリツイートしようとするユーザーに対し、先に内容を確認してからリツイートするよう促すテスト機能をAndroidアプリ向けに開始したと発表しました。


米Twitterによる告知ツイート

 テスト対象となるユーザーは、記事を未読のままリツイートしようとすると「リツイートをする前に記事を読みますか?」「見出しの情報は全てを伝えていません」といった注意書きが表示されるようになり、記事を読むか、そのままリツイートするかを選択できます。

 Twitterでは近年、デマ防止のため「誤解を招く情報」にラベル付けをするなど、サービスの健全性向上のための試行錯誤を続けています。今回の新たなテスト機能も、見出しのセンセーショナルさを優先するのではなく、正確な情報に基づいた議論を推奨するねらいがあります。

 ユーザーが記事を読んだかどうかの判定は、Twitterアプリ上での記事へのアクセス有無で行い、他のアプリやブラウザなどでの履歴は参照しないとのこと。

 新機能の試験導入への反響は大きく、同社による告知ツイートは1万2000件以上のリツイートと、3万8000件以上の“いいね”を集めています。なお、現時点でiOSでのテスト予定はなく、機能が正式採用されるかも未定です。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」