ニュース
» 2020年06月11日 15時40分 公開

「キンカン」が高級そうな「キンカンノアール」にリニューアル(中身は一緒) 謎のお菓子「マ蚊ロン」も登場

「マ蚊ロン」はTwitterで100人にプレゼント。

[ねとらぼ]

 金冠堂の虫刺され用塗り薬「キンカン」が、2019年に引き続きハイブランド風のおしゃれ広告を公開しました。

 あわせて「COVID-19(新型コロナウイルス感染症)」拡大防止の観点から中止になったポップアップストア出店計画の全貌も明かしています。謎のお菓子とドリンクで来場者をもてなす予定だったようです。




 2019年夏に公開され話題を呼んだキンカンのおしゃれすぎ広告(関連記事)。2020年もハイブランドっぽい路線を継続し、パッケージもスタイリッシュな「KINKAN Noir(キンカンノアール)」に生まれ変わりました。中身は普通のキンカンと一緒だそうです。

 本来であれば渋谷にポップアップストアを出店する計画でしたが、感染拡大防止の観点から中止に。公式サイトでは実現するはずだった店頭イメージや、企画コンセプトを赤裸々に明かしています。



 もしもポップアップストアが実現していれば、キンカンならではの特注フードで来場客をもてなす予定だったとのこと。真っ黒な「マ蚊ロン」と血のような「ア蚊ワイン」を用意していたといいます。これがキンカンの考えるラグジュアリーなジョークか……。




 なおTwitterでは「マ蚊ロン」プレゼントキャンペーンを開催。ハッシュタグ「#キンカン渋谷の夢」を付けて投稿した人の中から抽選で100人に「マ蚊ロン」が届きます。黒ゴマ味で「ちゃんとおいしい」とのことです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.