ニュース
» 2020年06月11日 17時00分 公開

やってみたい! 煮干しから分かる海の生態系 身近な素材でできる理科の観察動画に反響

観察に使った煮干しはおいしくいただきました。

[谷町邦子,ねとらぼ]

 身近に手に入る煮干しから海の生態系が分かる理科の観察動画に、多くの反響が寄せられています。いろんなプランクトンが見えて楽しい!

 動画を投稿したのは理科の先生の理科教師とらふずく(@raptorial_owlet)さん。理科教育では有名な観察で、煮干し(カタクチイワシの稚魚など)の消化管のプランクトンを顕微鏡で観察し、煮干しが獲れた海にどんなプランクトンが生息していたかを調べるというものです。

 まずは煮干しをビーカーで煮て柔らかくして胃を取り出し、水を加えてつぶしたものをスポイトで吸い上げてプレパラートに落とします。


海の生態系 胃を取り出しやすくするために軟らかく煮ます


海の生態系 胃は別のシャーレ(平皿)に移します


海の生態系 顕微鏡をのぞくと、さまざまなプランクトンや微小生物が!


海の生態系 目玉のようなものが見えますね……

 顕微鏡で見えたのは、さまざまな形や大きさの海洋性プランクトンなど微小生物(顕微鏡でしか見られない生物)。さらにパイプ洗浄剤でイワシの胃の内容物を洗浄してろ過し、胃の内容物からたんぱく質などを除去すると、珪藻(ケイソウ。藻の仲間の生物)や2枚貝の稚貝の殻などが見えます。中にはとらふずくさんでも種類が分からないものも。「煮干しの産地ごとに、観察できるプランクトンも異なるので、海洋の生態系を知る手がかりの一つになります」ととらふずくさん。


海の生態系 水酸化ナトリウムの入った洗浄剤で、たんぱく質を溶かします。ろ過で微生物の殻を取り出します


海の生態系 貝の赤ちゃんの殻


海の生態系 ガラス質の殻をもつ珪藻(ケイソウ)


海の生態系 疑問にはリプライで回答が

 動画を見た人からは「ぜひやってみたいが、子どもの学習用顕微鏡でも観察できるか」「どうやって顕微鏡から見えるものを撮影したのか」といった質問や、とらふずくさんにも正体が分からなかった珪藻の種類について言及するリプライも。生物への興味や探求心から活発なやり取りが展開されています。

 とらふずくさんは撮影中に煮干しは食べ、ゆでた時に出た汁は飲んだとのこと。海の生態系の一部を、お腹の中に取り込んだようですね。

 家庭で日常的に使わているものから見える、海の生態系。子どもも大人も夢中になりそうですね。

画像提供:理科教師とらふずく(@raptorial_owlet)さん


(谷町邦子 FacebookTwitter

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/25/news064.jpg 森尾由美、長女の結婚をレアな母娘3ショットで報告 「美人親娘」「姉妹みたいや」と反響
  2. /nl/articles/2109/26/news005.jpg ヨウム「うるさい!」 鳴き続ける猫に怒り心頭のヨウム、流ちょうな人間の言葉での文句に笑いがこみ上げる
  3. /nl/articles/2104/19/news146.jpg 菊池桃子、振袖姿の19歳長女と2ショット 成人式で“大人の階段”上る娘に感極まり「準備段階なのに泣きそう」
  4. /nl/articles/2109/25/news062.jpg 「F1」ルイス・ハミルトン、ピットイン時の事故動画を自ら公開 事故後の対応へ称賛の声「これでこそチャンピオン」
  5. /nl/articles/2109/26/news027.jpg 「BotW」足跡モードで「ゼルダの伝説」を描く偉業 ガーディアンに襲われながらも“41日間の旅”を完走した作者にインタビュー
  6. /nl/articles/2109/26/news041.jpg 石田ゆり子、ミルクボランティアで子猫を預かる 3時間おきの“授乳姿”に「尊敬します」「素晴らしい」と称賛の声
  7. /nl/articles/2109/25/news033.jpg 劇場版「鬼滅の刃」地上波初放送で新聞各紙が心を燃やす 「ちょっと待って」「新聞見たら煉獄さんがいたのでわあってなった」
  8. /nl/articles/2109/26/news048.jpg ハナコ岡部、「無限列車編」放送中の“煉獄さんコス”が話題に 「映画に集中できません」とよもやのハプニング
  9. /nl/articles/2109/24/news131.jpg 「マジでかわいい!」「試合で見れない表情」 石川佳純、メイクアップしたショットに大反響
  10. /nl/articles/2109/26/news033.jpg 川島なお美さんの7回忌を夫・鎧塚俊彦さんが報告 コロナ禍で“粛々とした”供養になるも墓前はゴージャスに変身

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」