ニュース
» 2020年06月11日 17時37分 公開

あの「仕事猫&電話猫」がカードゲームに! 「ヨシ!」を集めて安全確保を目指せ

「どうして」カードを引くと危険なことに。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 イラストレーターのくまみねさんが手がけるキャラクター、「仕事猫」と「電話猫」がアナログゲーム化されました。「現場は安全っていったじゃないですか!〜仕事猫&電話猫カードゲーム〜」として、MIX TRUMPより1500円(税別)で販売中。


仕事猫 くまみねさんの描き下ろしイラストでデザイン

仕事猫 「ヨシ!(生)」と「どうして(死)」が勝負を決める

 2人から6人までで遊ぶカードゲーム(3〜4人推奨)。「現場」に見立てた複数の山札から交代でカードを引き、「ヨシ!」カードを集めて安全の確保を目指します。


仕事猫

仕事猫仕事猫仕事猫

仕事猫 「ヨシ!」カードは上下左右中央の5種類。集めた種類が多いと、役が付いてボーナス点が入ります

 しかし、特殊カードの「どうして」を引くと、ペナルティで一定数の「ヨシ!」を捨てることに。ほかにも、手持ちの「ヨシ!」を捨て札に交ぜて引き直させられる「なんてこった!」や、任意の現場をシャッフルさせる「流れがおかしい!」があり、現場やプレイヤーの状況はちょくちょく不安にさらされます。


仕事猫仕事猫仕事猫 ゲームの流れを揺るがす特殊カード

 現場のカードが全部なくなったり、「どうして」全8枚が場に出たりと、条件が満たされるとゲームは終了。手札に残った「ヨシ!」の枚数をもとに計算された得点で勝敗が決まります。おなじみのセリフがふんだんに盛り込まれていて、「ヨシ!」「どうして……」と一喜一憂しながら楽しめそうです。


仕事猫 誰かが「ヨシ!」を全種類集めたら、その時点でゲームは終了

(C)くまみね (C)2020 クロスセントラル




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.