ニュース
» 2020年06月11日 18時10分 公開

在宅ワークを補助する時計のデザイン案が秀逸 家族全員の予定を視覚化し意思疎通をスムーズに

在宅ワーク中は、家族間で気を使うポイントが増えますからね。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 在宅ワーク中は家族全員が自宅に居合わせがちで、何かと気を使うことが必要になるもの。そんな意思疎通をスムーズにする時計のデザイン案、「notice」が秀逸です。家族全員の予定がひと目で分かる。


notice スマホのスケジュールアプリと連動する、液晶表示の掛け時計。家族の予定を共有し一括表示してくれる

 在宅ワーク・在宅授業が基本となった家庭を想定し、美大生のサワラ(@ogasawara991025)さんが考案したデザイン。スマートフォン用のスケジュールアプリと、液晶表示の掛け時計が連携する仕組みとなっています。

 家族がアプリに予定を入力すると、その内容が一括で時計に表示され、全員が各自の状況を共有することが可能に。今話しかけてよいのか、テレビや掃除機を使ってもよいのかといった判断をサポートし、円滑なコミュニケーションを促すのが狙いです。


notice

 デザインは「誰でもすぐ見られる掛け時計で情報を共有するアイデアがすごい」「現代に時計をデザインするとはこういうこと」「システム以前にデザイン自体がオシャレ」などと大好評。あくまでも大学の課題として制作した案であり、実現する予定はないとのことですが、「フリーランスの家庭には必須」「会社の作業管理にも利用できそう」など、製品化を望む声も多数寄せられています。


notice

notice

画像提供:サワラ(@ogasawara991025)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.