ニュース
» 2020年06月12日 12時00分 公開

「そうだ、盗まれないように外してポッケに入れとこ」 新発想の自転車盗難対策サドル「SeatyGo」登場

チャッと外してポケットに入れて持ち運べます……!

[志田原真俊,ねとらぼ]

 ママチャリから高価なロードバイクまで、多くの自転車利用者を悩ませる「盗難」のリスク。対策をしていないと盗まれてしまいます。新しい発想の盗難対策製品「取れるサドル SeatyGo」がクラウドファンディングサイトのMakuakeで販売を開始しました。

自転車 サドル 盗難防止 新しい盗難対策サドル 「 取れるサドル SeatyGo」

 車体そのものは、ほとんどの人が少なくとも「鍵」を掛けて盗難対策します。しかし「サドルだけ盗まれる」こともあります。これだけ盗まれると、地味に被害が大きいです。

 サドルはレバーを回せば、あるいはちょっとした工具があれば簡単に外せてしまいます。「転売」から「盗まれたから他人のサドルを盗む」「単なる嫌がらせ」までさまざまな目的があります。またサドルだけだと自転車の盗難保険で保証されないこともあります。

 そして、乗って帰れないことはありませんが……乗れば疲れて棒が刺さってしまいます。痛いよ。嫌だよ。

自転車 サドル 盗難防止 取り外して持ち運ぶという考え方を採用
自転車 サドル 盗難防止 バッグやポケット(!)に入れて持ち運べるようにした(VAIO Pを思い出しました。懐かしい)

 SeatyGoはスマートな薄型デザインで、カチッと約2秒の簡単操作でサドルだけ取り外せる機構を備えます。座面は自転車のタイプに合わせて、細身でスポーティーな「Dynamic」、安定した走行に適した「Urban」、しっかり体重を預けて座れる「Ebike」の3種類を用意します。

 サドルを外して持ち歩ければ、少なくともサドルをいたずらされることはなくなります。また、そのまま乗り逃げされにくくなる心理的効果もありそうです。

自転車 サドル 盗難防止 着脱作業の様子
自転車 サドル 盗難防止 この状態で駐輪しておく

 価格は1万1480円(税込み、以下同)、限定数で先行割引提供も実施します。

自転車 サドル 盗難防止 盗難防止サドル「SeatyGo」
自転車 サドル 盗難防止
自転車 サドル 盗難防止 サイズと裏面色はそれぞれ3種類
自転車 サドル 盗難防止 スリムなDynamic
自転車 サドル 盗難防止 標準サイズのUrban
自転車 サドル 盗難防止 幅広で肉厚のあるEbike


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.