ニュース
» 2020年06月12日 16時55分 公開

透けてるから表情がよく分かる 透明で通気性に配慮したマスクをスイスの研究機関が開発

市場投入は2021年初頭を予定。

[関口雄太,ねとらぼ]

 スイス連邦材料試験研究所(Empa)は、バイオマス由来の材料でできた透明なマスク「HelloMask」を開発しました


「HelloMask」が発売へ

表情が見える透明マスクを開発

 HelloMaskは、Empaとスイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL)の科学者が共同で開発しました。製品開発のきっかけはEPFL基幹技術センターの責任者クラウス・シェーネンバーガーさんが2015年に体験したことにあるといいます。

 当時、西アフリカエボラ出血熱流行の渦中で、シェーネンバーガーさんは、感染予防のために全身を防護服で覆っていた看護士たちが、顔が分かるように写真を胸にピンでとめていたのを目にしました。

 マスクは顔の半分以上が隠れるので表情が読み取りづらく、ときに威圧的な印象を与えるかもしれません。表情を直接に見ることはできないものの、写真のおかげで患者は看護士の顔が分かり安心できます。この体験の後、透明なマスク製造のために年月をかけ、開発に至ったといいます。

 透明なマスクはこれまでに開発されており市場で流通していますが、その原料はプラスチックであるため通気性が悪く、使っているうちに曇ってしまったり、廃棄する際の環境配慮が十分ではなかったりといった課題があります。HelloMaskは通気性を考慮した構造と99%バイオマス由来の材料を使用することで、実用性と環境配慮を実現した仕上がりのようです。

バイオマス由来の素材

透明だから表情がよくわかる コミュニケーションを円滑にする透明なマスクが登場 通気性を考慮した設計(画像はYouTubeより)

 HelloMaskの販売を担うスタートアップ企業「HMCARE」が販売のための資金100万スイスフラン(約1億1300万円)を調達することに成功。現在は販売に向けて話が進んでおり、2021年初頭からの販売を目指しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/07/news100.jpg スタバやドトールの「コーヒー1杯の値段に対する気持ち」を表した図に共感の声 味にこだわらない人はこう思ってる?
  2. /nl/articles/1705/18/news140.jpg 「秋頃に母になる予定です」 元競泳選手・田中雅美、再婚&妊娠を報告
  3. /nl/articles/1911/28/news078.jpg 「10代には見えない」「オーラが違います!」 アンミカ、約30年前の“バブリーショット”が圧倒的な大人っぽさ
  4. /nl/articles/2105/08/news035.jpg 「良い味出してる」「すんごい欲しい」 目を離したら「うわぁっ!」っとなるカップ麺の蓋ストッパーが話題に
  5. /nl/articles/2105/08/news004.jpg 猫がお風呂で熱心に湯もみをするワケは…… お湯をペロッとする姿に「楽しそう」「かわいすぎる」の声
  6. /nl/articles/2105/07/news106.jpg ジョージ・クルーニーの行き過ぎブラピ愛「食べているだけで最高なんだ」 チャリティー寸劇が「笑い死ぬ」「映画を作って」と反響
  7. /nl/articles/2105/08/news007.jpg 「好きです」「彼女に立候補します」アピールし続けて2年 押しが強い女の子がかわいい漫画にキュンとなる
  8. /nl/articles/2105/07/news093.jpg 千原ジュニア、所ジョージの贈り物に感激「こんな素敵な歳の貰い方したい」 粋な心遣いに「全てがカッコいい」と称賛の声も
  9. /nl/articles/2105/03/news021.jpg 賀来賢人、写真週刊誌による“子どもの盗撮”に警告 「私は本当に怒ります」「もうやめてくれませんか?」
  10. /nl/articles/2011/13/news037.jpg 【漫画】「アレクサ!! ゲゲゲのチョク(曲)かけてっ」 子どものリクエストにアレクサが応えた結果が予想外