ニュース
» 2020年06月12日 20時30分 公開

【実物レビュー】「InRed」7月号増刊のふろくはムーミンのエコバッグ2個セット! ムーミン谷柄のバッグは折り畳んでもかわいいんです

用途に合わせて使い分けたい。

[ちゃすこ,ねとらぼ]

 雑誌「InRed(インレッド)」7月号増刊の特別ふろくは、「ムーミンとリトルミイ 買い物バッグ大小2個セット」。大きさの違う2つのバッグは、デザインも使い勝手も抜群でした。

InRed7月号増刊 InRed7月号増刊。ふろくは「ムーミンとリトルミイ 買い物バッグ大小2個セット」

 宝島社の30代女性向けのファッション誌「InRed」。菅野美穂さんが表紙の7月号では、薄着になる夏に向けて知っておきたい「大人の着やせワザ50連発!」などの特集が掲載されています。

 ムーミンとリトルミイの買い物バッグのふろくが付いているのは、セブン-イレブンとセブンネットショッピング限定販売の増刊号版。価格は1280円(税込)で、通常版に対して一部掲載していない記事があります。

InRed7月号増刊 大きさが違う買い物バッグ2点セット。用途に寄って使い分けできる

 今回のふろくのバッグは、どちらも軽いポリエステル素材。かわいいイラスト入りのポケットにバッグを入れ込むパッカブル仕様で、コンパクトにたたんだ状態で持ち歩きできます。持ち手が長く、肩掛けができるのも嬉しいポイントです。

InRed7月号増刊 折りたたんだ状態もかわいい!

 白地にムーミン谷の仲間たちが色鮮やかにプリントされた大きいトートバッグは、スーパーやドラッグストアでのお買い物でも安心のサイズ。マチが13.5センチあり、ティッシュボックスやトイレットペーパーもすっぽりと収まりました。

 キャラクターの主張が強すぎず、InRed世代が普段使いしやすいおしゃれなデザインです。

InRed7月号増刊 表裏ともにムーミンファミリーの総柄デザイン

InRed7月号増刊 バッグを広げるとポケットが内側に来ます

 鮮やかな赤に大きく描かれたリトルミイが目を引くミニバッグは、コンビニやランチトート用に最適な大きさ。小さいとはいえ、B5サイズがが入り牛乳パックが縦に3本入れられるなど、収容力もバッチリです。

 市販のエコバッグは大きめなことが多いので、すでにお気に入りのものを持っているという方もこのサイズは重宝するのではないでしょうか。

InRed7月号増刊 リトルミイが映える鮮やかな赤はコーディネートの差し色にもなりそう

InRed7月号増刊 牛乳パックは縦に綺麗に収まる。大きなペットボトルも頭が出るものの問題なく持ち運べる大きさ

 7月1日からのレジ袋の有料化が間近に迫り、お買い物時の必需品となったエコバッグ。軽くコンパクトに持ち運べるムーミンとリトルミイのかわいいバッグは、2つ一緒にいつでも鞄に入れておきたいアイテムです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.