ニュース
» 2020年06月12日 17時28分 公開

バナナオムレット最高ー! 子どもがiPhoneで作った幻覚症状風動画の中毒性が激ヤバ

ちょいちょい挿入される「デデデデーン(ゼルダの伝説のジングル)」で笑っちゃう。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 幼い息子に動画編集のやり方を教えたら、幻覚症状のような作品を作ってくれた――。そんなエピソードとともに公開された動画が、本当に狂気の塊でした。グニュアグニャのスケスケになった息子さんが、ハイテンションで「バナナオムレット最高」と主張してくる……。


バナナオムレット なんだこれは……なんだこれは……!

 小さな男の子がガッツポーズで現れたかと思えば、顔面にブルボン「バナナのオムレット」が覆い被さるなど、映像は開幕からテンションマックス。軽快なドラムミュージックにのせて、少しずつかじられていくお菓子の様子がひたすらリピートされます。


バナナオムレット だいすきー!

バナナオムレット ガイーン!

バナナオムレットバナナオムレット ガブガブ……

バナナオムレットバナナオムレット ガブガブガブガブ……

バナナオムレット ペローン……そんな絵面が延々繰り返される

 ループには定期的に男の子が半透明になって再登場。謎のラップめいた音を発しながら、菓子の映像と融合していきます。要所要所で「ゼルダの伝説」のジングルが「デデデデーン」と鳴り響く奇妙さも刺激的で、意味が分からないまま笑わされてしまいました。われわれはいったい何を見ているのだろう。


バナナオムレット

バナナオムレット

バナナオムレット

バナナオムレット 狂気の強いヒトコマ

 「将来有望」「インフルエンザのときに見る夢」「無意識に脳へ何か刻まれそう」「謎の中毒性とセンスを感じる」「バナナオムレットをキメるとこうなるのか……」など、大反響を呼んだ動画を作ったのは、Twitterユーザーのイカッピー(@akimonte_sun)さんの息子さん。お年玉で買ったiPhone8と、標準アプリのiMovieだけで制作したそうです。

 バナナのオムレットがモチーフに選ばれた理由は「たまたまその日のオヤツだったから」。うれしくなった息子さんが、ひと口食べるごとに撮影していたところ、そのまま素材になったそうです。

 ここまでの話を総合するとそれなりに脈絡はあるようにも思えるものの、その経緯でなぜこのカオスが生まれたのかは分からず、子どもの発想力は計り知れないとしか言いようがありません。 余談ですが、彼は終盤に「エビエビ〜」と連呼していながら、実はエビアレルギーなのだとか。


ロングバージョン

動画提供:イカッピー(@akimonte_sun)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10