ニュース
» 2020年06月14日 19時36分 公開

サザエさん、前人未到の「6週連続パー」ならず 「じゃんけん連続同じ手記録」は5でストップ

愛好家をざわつかせたじゃんけんの結果は……。

[ねとらぼ]

 アニメ「サザエさん」の“じゃんけん”で、前人未到の「6週連続パー」が出るかに注目が集まっていた2020年6月14日放送回でしたが、番組の最後でサザエさんが出した手は「チョキ」。残念ながら「連続同じ手記録」は“パー5回”で途切れた形となりました。


じゃんけん サザエさん サザエさんが出した手は……

 サザエさんの“じゃんけん”がにわかに注目を浴びたのは先週(2020年6月7日放送回)のこと。これまでパー(5月10日)→パー(5月17日)→パー(5月24日)→パー(5月31日)と4週続けてパーを出していたサザエさんでしたが、この日の手もまさかのパー。「5回連続同じ手」というのは1991年のじゃんけん開始から数えても初の出来事で、愛好家たちは一気にざわつきました。

 となると、やはり期待してしまうのが「6回連続パー」の大記録ですが、残念ながら奇跡は続かず、今週(6月14日)の手はチョキという結果に。ネットでは「パー期待してた」「そこはパー出せよ!」など残念がる声も一部でみられました。





 ちなみに、「史上初の5週連続同じ手」を指摘した「サザエさんじゃんけん研究所」所長のHKNさんは、過去の傾向から「グーまたはチョキ」が来ると予想し見事グーで勝利。さすがの貫禄を見せつけていました。





Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.