ニュース
» 2020年06月17日 20時00分 公開

「ごめんよベイビー」「百点満点の赤ちゃんダッ!」娘の1カ月検診で出会った小児科の先生の思い出漫画にクスッとなる (1/2)

先生、寝て……!

[ねとらぼ]

 不安いっぱいでのぞんだ娘の1カ月検診。そこでインパクトばつぐんの先生に出会った話を描いた漫画に、クスッとなると同時に「先生、寝て……!」という気持ちにさせられます。

 漫画の作者は、5歳の娘さんと0歳の息子さんを育てるたぬ£ポンドさん(@tan_uk_ijiru)。今は5歳になった娘さんの、1カ月検診の思い出をつづっています。初めてで心配なこともたくさんあり、ドキドキで迎えた1カ月検診……しかしドアを開けてあいさつしてくれた小児科の先生のビジュアルに内心びっくり! すごい寝ぐせ、目もすごく充血しています。

小児科のすごい先生

 しかし先生のインパクトは外見だけにとどまりませんでした。先生は「ごめんよベイビー」を歌いながらオムツを外して検診。くるっと振り返り「おかあさん凄いヨ百点満点の赤ちゃんダッ!」とサムズアップ。「素晴らしい」を連呼しながら母子手帳にコメントを書いていきます。

小児科のすごい先生
小児科のすごい先生

 さらに先生は、検診終わり際に「…ぅワァッ!」と悲鳴。手洗いの鏡を見て、自分がすごい寝ぐせ&すごい充血であることに気付いたといい、「僕…こんなヒドイ顔…今気づいた…」「いや〜スミマセン! 僕今日当直明けで…」とお詫び。た、大変だ……!

 検診後、面白い先生だったと思いながらたぬ£ポンドさんが母子手帳を開くと、特記事項のところに「すばらしい。」というコメントが。異常がなければ「特になし」がほとんどなところ、ステキな言葉が書いてあるとうれしい気持ちになりますね。

 たぬ£ポンドさんは以降、オムツ替えのときは「ごめんよベイビー」を歌ったり、育児で大変なことがあったときに「うちの子スバラシイ」と言い聞かせたりと、短い時間での出会いではあるけれど先生から大きな影響を与えられているのだとか。ツイートは「先生にも休息を!」という願いで締めくくられています。面白くて楽しい先生の目の充血が取れてますように……と読者も祈ってしまうのでした。

小児科のすごい先生 「すばらしい」と書かれた母子手帳。うれしい

画像提供:たぬ£ポンドさん(@tan_uk_ijiru

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/05/news018.jpg ひぇ……! 橋がポッキリ折れる インドで重機を積んだトラックが巻き込まれた崩落事故の映像がこわい
  2. /nl/articles/2007/05/news023.jpg 「玄米2合はやべえ」 つけもの、汁物、手前みそ、塩、玄米2合――社会学博士が作った「江戸時代のごはん」がとんでもない破壊力
  3. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  4. /nl/articles/2007/05/news026.jpg 「ダメだ、どんどん不気味なものが出来ていく」 こしあんを注射器で注入したら閲覧注意な水まんじゅう誕生
  5. /nl/articles/2007/04/news037.jpg 「寝かしつけあるある」「再現度高すぎて笑う」 エヴァ初号機がシルバニアの赤ん坊を寝かしつけるコマ撮りアニメがリアル
  6. /nl/articles/2003/29/news017.jpg 2台のクルマが事故……と思いきや トヨタ製ピックアップトラックが起こした事故がえげつない 米コロラド
  7. /nl/articles/2007/05/news010.jpg 「姉が小説をpixivに上げてる」 従姉妹からの相談に笑うことしかできなかった実録漫画に「血は争えない」
  8. /nl/articles/2007/05/news027.jpg 帰宅してお父さんがいるのを見た女の子は……? 娘さんに仕掛けたドッキリのリアクションが最高にかわいい
  9. /nl/articles/2007/03/news009.jpg 彼女にフラれては飼い猫に泣きつく男子 ラブコメ漫画と思いきや……思わぬ展開にゾクッ
  10. /nl/articles/2007/04/news023.jpg 「俺はガンダムで行く!」で公式アカウントたちがガンダムで行き過ぎた 「レディ・プレイヤー1」の地上波放送に合わせて歴代ガンダムが参戦