ニュース
» 2020年06月17日 17時45分 公開

女装セットを毎月レンタルできる女装サブスクが誕生 月額1万円からで自宅に届く

90日間借り続けると洋服が自分のものになるなどのサービスも。

[谷町邦子,ねとらぼ]

 女装イベント「プロパガンダ」や女装サロンバー「女の子クラブ」(関連記事)を運営するUNIが、自宅に女装セットが届く月額制サブスクリプションサービス「ガールズクローゼット」を7月1日にスタートします。


ガールズクローゼット 定額制のサービスで女装を始めるための初期費用や、時間のコストを大幅に削減

動画でサービスをかわいく紹介

 「ガールズクローゼット」では、毎月洋服を期限なく借りられ、返却時は洗濯不要、90日間借り続けると自分のものになります。洋服のレンタルに加えて、メイクセットのプレゼントがあり、ウィッグ、ランジェリー、ストッキングなどの購入も可能な、自宅で女装が完結するサービスです。


ガールズクローゼット レンタルで女性物の洋服を買う労力をカット、メイクセットや女装レッスン動画で女装を始めるハードルを下げます


ガールズクローゼット 返却する場合も、集荷依頼・コンビニ渡しなど選べて便利


ガールズクローゼット 返却時に洗濯は不要。「ライトプラン」の場合は レンタル時にクリーニング代が別途1000円かかります


ガールズクローゼット 女装レッスン動画は更新され、どんどん増えていきます

 料金プランは「ライト」(月額1万円)、「ベーシック」(月額1万5000円)、「プレミアム」(月額3万円)の3つ。ベーシック・プレミアムでは、洋服の借り放題サービスがあり、届いた洋服が好みでない場合、返却すればすぐ新しい洋服を借りられます。サイズは「大きいサイズ」まで選択可能(ライトはMのみ)。プレミアムではウィッグとランジェリーのプレゼントや、コーディネーターと毎月30分ビデオ通話ができるサービスもあり、盛りだくさん。


ガールズクローゼット 自分で買うより割安!?


ガールズクローゼット コーディネーターからアドバイスが受けられます

 UNIは数々の女装関連のイベントや店舗などを手掛ける中で、カジュアルに女装を楽しむ男性が増えていることに気づき、家の中でも気軽に女装が楽しめる国内向けのサービスを開発したとのこと。女装サロンや、女装専用ロッカールームなどの利用者にとっては外出自粛、お店側にとっては営業自粛という苦しい状態が続く中で生まれたサービスと言えるでしょう。

※価格は全て税別、送料は全国一律600円(別途)

(谷町邦子 FacebookTwitter

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/27/news100.jpg 戸田恵梨香、水川あさみと同様に長文公開 「私を追いかけて、どうか車の事故を起こさぬようお気をつけください」
  2. /nl/articles/2110/27/news095.jpg 水川あさみ、週刊誌に対して怒りの反論 「事実無根だと言っても強行突破で発売」「かなり目に余るものがあります」
  3. /nl/articles/1904/10/news098.jpg 賀来賢人、“フライデー被害風”写真が超リアル! 「本当にそろそろやめてね」と写真週刊誌への本音も
  4. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  5. /nl/articles/2110/27/news109.jpg 「納言」 薄幸、テレ朝で警備員からまさかのシャットアウト “牢獄みたいな薄暗い部屋”へ閉じ込められる事態に
  6. /nl/articles/2110/27/news025.jpg 猫よけをびっちり置いた結果……子猫が!? ちんまりくつろぐ姿に「仲間がいた」「何やっても人間の負け」と爆笑
  7. /nl/articles/2110/26/news040.jpg ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. /nl/articles/2101/23/news043.jpg 水川あさみ、5キロ増の“愛しきぜい肉”ショットが女優の勲章 「リアルお母さん体型」「気取らないとこが素敵」と反響
  9. /nl/articles/2110/20/news052.jpg 「PS5購入者は箱に名前を書いてもらう」ノジマはなぜ転売ヤーを許さないのか? 苛烈な転売対策の背景を担当者に聞いた
  10. /nl/articles/2110/26/news181.jpg 「学校へ行こう!」出演のパークマンサー、V6へ感謝のメッセージ 「ホントにホントにありがと言っちゃうアホだよ」

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙