ニュース
» 2020年06月17日 21時30分 公開

「親がオタクで恥ずかしくない?」「これなら自慢の領域」 子どもが誇る父の『ONE PIECE』ジオラマにグッとくる

(´;ω;`)ブワッ

[沓澤真二,ねとらぼ]

 『ONE PIECE』が大好きなお父さんが、フィギュアで構成したジオラマに賞賛の声が集まっています。そのできばえもさることながら、コレクションにまつわる息子さんとのやりとりにもグッとくる。


ワンピース フィギュアを組み合わせて名場面を再現したり、コミカルに演出したり

ワンピース

ワンピース 部屋中にガラスケースでディスプレイ

ワンピース 天井を見上げると、つり棚にもフィギュアが

 投稿主はTwitterユーザーのtake world12(@ta_shi12)さん。作品を公開しているTwitterやInstagramのアカウントを、息子さんが友だちに教えていると知り、ある日「お前はお父さんがオタクってバレる事に恥ずかしくないんか?」と聞きました。

 すると息子さんは、「ここまでやったら自慢の領域やろ?」。趣味に引け目を感じているような父親を受け入れ、むしろ誇らしく語る言葉に、投稿主は「ありがとう」と泣いたといいます。

 このエピソードは広く拡散され、「いい息子さん」と共感を呼びました。「息子さんが自慢したくなるのも分かる」と、ジオラマのクオリティをたたえる声も多く、「1つ1つに物語を感じる」「頂上戦争のエースとルフィみつけて泣いた」など、みなさんコレクションを隅々まで観賞し、魅了されているようです。


画像提供:take world12(@ta_shi12)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10