ニュース
» 2020年06月18日 19時30分 公開

“委員長と不良の王道ラブコメ”になるはずが…… 斜め上にかっ飛んだ漫画がどうしてこうなった (1/2)

[ねとらぼ]

 「不良生徒にやたらと構う委員長」というラブコメ王道の組み合わせが思わぬ方向にかっ飛んでしまう漫画が、意外で痛快な展開で人気を集めています。作者はイラストや創作漫画を投稿しているSue Lue(@sue_0310)さん。

 生真面目な学級委員長の橘さんの隣の席は、校内でも有名な不良の榊くん。髪型も服装も校則違反、立入禁止の場所に入ったり、授業をサボったり……教師も殴る怖い不良の彼ですが、橘さんは彼を放っておけずに声をかけ続けます。

不良に構う委員長。王道ラブコメの予感がしますが……?

 橘さんをうっとおしがり、なぜ自分に構うのかと問う榊くん。「自分が放っておけなかっただけ」「つかれてるみたいだし尚更放っておけない」――彼女の言う「つかれてる」は「憑かれてる」。榊くんはヤバそうななにかに取り憑かれていたのです。ってそっち!?

つかれてるってそっち……?

 王道ラブコメ展開かと思いきや、突然のオカルト。さらに、橘さんが榊くんを助けるためにある決意をすることで、さらに予想外の事態へと発展してしまいます。どうしてこうなった。

 「正直に言うとラブコメ描きたい欲が拳で除霊する話を描きたい欲に負けました!」(作者)というだけあって見事なカオス展開。しかし「えっ」「えっ」と読者を困惑させつつも、なんやかんやで最後はいい感じのラブコメとして着地する結末には思わず「やりおる」。

 「委員長と不良という王道コンビのラブコメ…になり損ねた話」として投稿された作品ですが、読者からは「なりそこねてないのでは」「ちゃんとラブコメですよ?」と、尊さに萌える反応が寄せられています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.