ニュース
» 2020年06月18日 16時34分 公開

マイニンテンドーストアで「Nintendo TOKYO」オリジナルグッズが買えるように! 第1弾は「どうぶつの森」シリーズ

やったー!

[ねとらぼ]

 任天堂の直営オフィシャルストア「Nintendo TOKYO」の一部商品が、マイニンテンドーストアでも購入可能になりました。ストアまで足を運ばなくても、「Nintendo TOKYO」のオリジナルグッズを自宅からオンラインで購入することができます。




 現在購入できるのは、「どうぶつの森」をテーマにした“DOBUTSU NO MORI”シリーズの一部商品。たぬきちやしずえなど、おなじみのキャラクターが描かれた、キッチンミトンやマグカップ、ランチボックス、ハンドクリーム、ルームウェアなど、新商品も含めた30種類以上のグッズが購入可能となっています。


マイニンテンドーストア “DOBUTSU NO MORI”シリーズ

マイニンテンドーストア 1:キッチンミトン どうぶつの森(1300円) 2:ホーロー風マグカップ どうぶつの森(各1000円) 3:キャニスター(大) どうぶつの森(2400円) 4:キャニスター(小) どうぶつの森(1500円) 5:ストッカー(中) どうぶつの森(1400円) 6:ストッカー(小) どうぶつの森(1200円)

マイニンテンドーストア 1:ストッカー(小) どうぶつの森(1200円) 2:ストッカー(中) どうぶつの森(1400円) 3:ストッカー(大) どうぶつの森(1800円)

マイニンテンドーストア 1:ウォールマグデミタ どうぶつの森(各1600円) 2:ランチョンマット どうぶつの森(各900円)

※価格はいずれも税別



 任天堂のサイトによると、マイニンテンドーストアでは今後、その他のNintendo TOKYOオリジナルグッズの取扱いも予定しているとのこと。取扱い開始時期については未定ですが、随時Nintendo TOKYOのTwitterアカウント(@N_Officialstore)で案内していくとしています。


マイニンテンドーストア その他、取り扱い中のグッズ(6月18日時点)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン