ニュース
» 2020年06月19日 18時40分 公開

「5年を費やした拷問……」「全てを悟った目してる」 庭に放置したドラえもんのフィギュア→5年後閲覧注意な姿に

ドラえもーん……っ!

[Kikka,ねとらぼ]

 自宅の木の枝にドラえもんのフィギュアをぶら下げて放置していたら、5年後大変なことになったというツイートが話題になっています。ドラえもーん……っ!

 投稿者は、Twitterユーザーのごりらぱんてぃ(@gollirapanty)さん。「5年前くらいに自分家の木の枝にドラえもんのフィギュアぶら下げてたら木が成長して埋まってもうたwww全てを悟った目してるwwwクソワロタ。ドラえもーん」と近年人気になっている“ぴえん”の絵文字を添えて投稿したところ、11万6000件を超える“いいね”を集めています。


ドラえもん ケテ……タス…ケテ……

 投稿された3枚の画像には木にめり込んで救出不可能な状態のドラえもんのフィギュアが写し出されていますが、ビニール製と思われるフィギュアのペイントはそれほど劣化しておらず、笑顔が逆に哀愁を感じさせます。


ドラえもん 全てを悟ったこの顔……

ドラえもん ドラえもーん……

 このツイートには、漫画『AKIRA』の場面を連想する声や、映画「ジュマンジ」のシーンを連想する声などが寄せられている他、「あ、オワタって感じw」「近寄ったら吸い込まれそう」「5年を費やした拷問……」といった声も上がっています。

 5年という期間で想像を超える成長を遂げた木と、そこにとどまり続けていたドラえもん。自然のすごさがあらためて感じられるツイートでした。

画像提供:ごりらぱんてぃ(@gollirapanty)さん

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.