ニュース
» 2020年06月19日 18時45分 公開

もう傘を持って行かないで! 「ぴえん顔」の傘の持ち手カバーで傘泥棒の良心に訴える

雨の日はぴえんと目が合う。

[だいごろう,ねとらぼ]

 「ぴえん」の顔が先端についた傘の持ち手カバーがTwitter上で1.3万いいねをされており、「かわいい」「商品化してほしい」など話題になっています。



ぴえんカバー 傘をさすと目が合っちゃう

ぴえんカバー コンビニの傘立てにビニール傘を置いておくと泥棒されがち問題を解決

ぴえんカバー 愛着が湧いてくる

 “ぴえんカバー”を制作したのはNぼっくす+(@cTstZKtDOlRIN1z)さん。「傘を持っていかないで」という思いが込められた傘は、上向きで開くと持ち手カバー先端の「ぴえん」と目が合う仕様で、傘泥棒の良心に訴えます。


ぴえんカバー組み立て前 3Dプリンタで出力したパーツを組み立てます

 ぴえんカバーの制作には3Dプリンタを使用しているとのこと。「ぴえん」の特徴的なうるうるした瞳も個別のパーツになっています。




 Twitterでは、「かわいい!」「傘を盗んでさした悪い奴にしかぴえんが見えない」「そもそもぴえんがついていたら盗られなさそう」などさまざまなリプライが寄せられていました。

※画像提供:Nぼっくす+さん




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10