ニュース
» 2020年06月21日 10時00分 公開

室内飼いのネコちゃんも気を付けたい 命に関わることもある病気「フィラリア症」

ネコちゃんとのかけがえのない時間を楽しく過ごすために。

[ペット手帳]
Mashable

猫のフィラリア予防

 蚊が活発に活動するシーズンがやってきました。気温の上昇とともに必須なのが、フィラリア症対策です。

 「動物病院でポスターを見たことがある」「犬の病気でしょ?」と思った飼い主さんもいるかもしれませんが、実はネコちゃんに感染する可能性も十分あります。

猫のフィラリア症ってどんな病気?


猫のフィラリア予防

 フィラリアの幼虫を吸血した蚊にネコちゃんが刺されると、肺や心臓に寄生し、食欲減退、呼吸困難、嘔吐といった、さまざまな症状が現れます。これが「フィラリア症」で、重度の場合は命に関わることもある、実はとても怖い病気なんです。

室内飼いの猫も蚊に刺されるの?

 ネコちゃんは、蚊に刺されても、私たちのように「かゆい」と訴えることができませんし、そもそもいつ刺されるかも分かりません。部屋の中に蚊がいないように見えても、ドアや窓を開けた隙に入り込んでいる可能性もあります。「うちの子は外には出さないようにしているから大丈夫」とはいえないのです。

しっかり予防して楽しいネコライフを!


猫のフィラリア予防

 月に一度、予防薬を投与することできちんと防げる病気ですが、残念ながら、猫のフィラリア症対策は認知度が高いとはいえないのが現状です。「フィラリア症にかかった猫は見たことがない」と油断せず、動物病院に相談し、蚊のいる期間は忘れずに予防薬を投与するようにしましょう。ネコちゃんとのかけがえのない時間を健やかに楽しくお過ごしくださいね。


ペット手帳

© stepdays Inc.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響