ニュース
» 2020年06月21日 12時40分 公開

「とんでもない色の魚が釣れた」「絵筆洗うバケツの中みたいな色」 沖縄で釣り上げられたド派手怪魚の正体とは

ギョェェエエエエ……!

[Kikka,ねとらぼ]

 Twitterへ投稿された“とんでもない色”の魚が、大きな話題を呼んでいます。なんだこの魚……!

 投稿者は「釣りをカッコよくする」がモットーのYouTuber・フィッシングギャング宮城梓さん。

 6月19日に「とんでもない色の魚が釣れた。。」と大きな魚の画像を添えてツイートしたところ、20万2000件以上の“いいね”が寄せられたほか、「絵筆洗うバケツの中みたいな色してますね!」「この魚スプラトゥーンやってたんやろなぁ」「神様がうっかりペンキ倒して『まぁこれはこれでいいか』って放流したとしか思えない色彩ですね」といった声が寄せられています。


釣り フィッシング ベラ 釣果 釣り上げられたキヌベラ

 投稿された画像で目を引くのは、青、ピンク、緑といった色鮮やかな体色。この魚は「キヌベラ」というニシキベラの仲間ですが、ここまで大きく、色柄が鮮やかなものは珍しいようです。


釣り フィッシング ベラ 釣果 釣り上げられたキヌベラ。特徴からオスとみられている

 宮城さんにお話をうかがったところ、キヌベラが釣れたのは沖縄県の座間味島。YouTubeの撮影中にブダイ狙いのえさ釣りをしていたところ釣れたと言います。キヌベラはその後リリースしたそうですが、釣れる瞬間は動画で撮れているため、そのうちYouTubeチャンネルに動画を投稿する予定があるようです。

 宮城さんはこのほかにもモノレール下で巨大なGT(ロウニンアジ)などを釣り上げる怪魚釣り動画などを投稿中。気になる人は見てみると良さそうです。


釣り フィッシング ベラ 釣果 釣り上げられたGT

画像提供:フィッシングギャング宮城梓さん

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.