ニュース
» 2020年06月24日 22時00分 公開

猫嫌いだったお父さんが猫と暮らした結果…… お父さん大好き猫との日常漫画がほのぼの (1/2)

時には困っちゃうことも。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 猫が苦手なお父さんと、そんなお父さんのことを大好きな猫ちゃんとの日々を描いた漫画が、Twitterで紹介されています。作者は、漫画家の若菜(@wakanatwi)さん。

お父さんと猫 わざわざ新聞の上に居座ります

 若菜さんのお宅で暮らしていた、ハチワレ猫の「へいじくん」。朝ご飯を食べるお父さんのそばに陣取り、無言の圧力をかけてきます。お父さんは動物が苦手で「猫は悪魔」と言ったことがある方。へいじくんへの接し方がよく分からず、お母さんに助けを求めます。

お父さんと猫 お父さんの近くにいたいへいじくん

 朝食を終えたお父さんは新聞タイム。でも新聞の上にはへいじくんが座っています。お父さんの猫ちゃんの呼び方は「へいじくん」ではなく「にゃーちゃん」。「どきなさい、にゃーちゃん」と呼びかけても動いてもらえません。

 そんなへいじくんですが、お見送りとお出迎えを欠かさず、お父さんもまんざらでもない様子。子供たちに「お前ら、にゃーちゃんを見習え」とまで言うようになりました。

お父さんと猫 お父さんもまんざらでもないようです

 眠くなったへいじくんは寝室へ。布団からはみ出ているお父さんの足をチョイチョイとつつきます。へいじくんの寝床はお父さんたちの枕元。就寝前の毛づくろいは欠かしません。

お父さんと猫 就寝前に身だしなみを整えるへいじくん

 お尻のお手入れをしていたへいじくん。「ついでだから」と思ったのか、お父さんの頭部のお手入れを始めます。お尻をなめたお口でペロペロされてしまったお父さん。目撃したお母さんは「黙っておいてあげよう」と心に誓います。

お父さんと猫 お父さんの頭部もお手入れしてくれます

 へいじくんは知人のつてでお迎えし、家族に愛されて虹の橋を渡った猫ちゃん。ドキドキしながら連れ帰った時のエピソードもTwitterで紹介されています。子猫を自宅に連れてきてすぐに仕事に行かなければならなかった若菜さん。思いのほか早く慣れてくれて、一安心したそうです。

 若菜さんはヤングキングBULLで『いたいお姉さんは好きですか?』を連載中。コミック5巻が5月25日に発売されています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.