連載
» 2020年06月24日 19時00分 公開

あぁ懐かしの「いい旅チャレンジ20000km」 令和のデジタル環境で国鉄時代の濃いアナログゲームやってみたやすこーんの「くらしの鉄道」(2/4 ページ)

[やすこーん,ねとらぼ]

国鉄時代の懐かしアナログボードゲーム、「現代のデジタル技術を駆使」してやってみました

 しかしみんなで集まってボードゲームを囲んでワイワイ……はまだ当分できそうにありません。どうしましょう。こうしましょう。

いい旅チャレンジ20000km Zoomでボードゲーム、濃いメンバーの4人でいざプレイ。画面の1つは定点でボードを映しておく

 はい、Zoomです。Zoomのアカウントを私が2つ作り、1つはiPadのカメラで参加者(顔出し用)として、他方はiPhoneを定点カメラにしてボードを映しながら、私がコマを動かせばよいと考えつきました。このゲームは、それぞれ手持ちのカードを見せつつ進行していくので、問題ないはずです。

 ゲーム参加者は、かつて実際にチャレンジ20,000kmに参加したことのある知り合いの方々。ご協力ありがとうございます。画面左下から時計回りにご紹介します。

瀬端浩之さん/1962年生まれ(日本旅行勤務)

 会員ナンバー240。チャレンジ20,000kmが始まった当時は高校生。既に結構乗りつぶしていたので、1981年に50線区踏破した後は申請せず、82年に国鉄完乗。

いい旅チャレンジ20000km Zoom in瀬端さん

齋藤慎太郎さん/1973年生まれ(鉄道会社勤務)

 小学生〜中高生の頃まで参加し、80線区まで踏破。その後も乗りつぶしは続け、2000年にJR完乗。

いい旅チャレンジ20000km Zoom in齋藤さん

栗原景さん/1971年生まれ(フォトライター)

 会員ナンバー17390。小学3年生から参加、30線区踏破。瀬端さんとは中学生時からの知り合い。2012年に嵐の中、JR完乗。雨男として鉄道業界では有名。

いい旅チャレンジ20000km Zoom in 栗原さん

 そして定点で映しておく「いい旅チャレンジ20,000km」のボード画面、一番下の画面が私です。

いい旅チャレンジ20000km ゲームボードは242線区のうち、45線区を選んで作られている

 ゲームのルールを簡単に説明しよう……と思いましたが、結構複雑なのでやめました。試しに説明書を読んで1人でプレイしてみましたが、さっぱり分かりません。大丈夫か。

 ルールもですが、実際にこの頃の特急路線が分かっていないと、プレイは難しそうです。取りあえず、ゲームを進めながらルールも説明していきます。

いい旅チャレンジ20000km 1人に5枚ずつ配られる特急カード。表は写真、裏は路線図が書かれている
いい旅チャレンジ20000km 特急カード全種類
いい旅チャレンジ20000km 春休みカード。目的地を選んで進む 下左が夏休み、下右が冬休みカード
いい旅チャレンジ20000km 得点ボード。踏破した路線に、黒いピンを刺していく

 「そういえば、栗原さんがチャレンジ20000kmに参加したのはこのゲームからだったとか?」

栗原さん 「ゲームの外箱に会員になる方法が書いてありました。それがきっかけです」

いい旅チャレンジ20000km 外箱に書かれた郵送による参加方法。今思えば、すごいメディアミックス

 「おお! ではゲームのルールはよくご存じですよね。頼りにしてます!」

 それぞれのコマはこうなりました。各自が最初に使う特急カードも決めました。

  • 瀬端さん(緑・キハ183系)/出雲
  • 齋藤さん(赤・583系)/みちのく
  • 栗原さん(青・EF65)/使わず、普通列車
  • 私(黄色・0系新幹線)/はつかり

いい旅チャレンジ20000km 東京駅からスタート。コマはギュウギュウだ
いい旅チャレンジ20000km それぞれのコマと特急カードを即席で表にした

 この順番で、ルーレットを回していきます。ところでアナログルーレットの回りが悪かったので、スマホアプリでルーレットを作りました。配置と幅を同じに設定してあります。まず、瀬端さんからスタート。

いい旅チャレンジ20000km 付属するルーレット(左)は回りが悪かったので、アプリでデジタルルーレットをこさえた(右)
いい旅チャレンジ20000km カメラに向けて皆さんに見えるように回す

瀬端さん 「じゃあぼくは特急 出雲で、東萩を目的に進みます。ルーレットは5、だから……」

栗原さん 「特急を使うときは倍の数になるから、10コ進んで……豊橋まで行けますね」

 「なるほど、特急を使うと出た数字の倍進めるんですね。1、2、3、4と……」

いい旅チャレンジ20000km はいつくばってコマを進める私。カードもルーレットも全部私がやる

 豊橋駅は赤いマス。赤いマスの駅では「アクシデントカード」を引かなくてはなりません。カードは裏返して山にしてあります。引くのは私ですが、引いてみないと何が出るか分かりません。

いい旅チャレンジ20000km さまざまなトラブルに見舞われるアクシデントカード

 引いたカードは「右隣の人から好きな特急カードを引いて、特急カードの山のいちばん下へかえす」とありました。右隣……Zoomだとよく分かりませんが、「次の順番の人」ということにします。齋藤さんが、理不尽にもいきなり1枚カードを取られてしまいました。このお二方は、今日が初対面。いきなり関係性がギクシャクします。ま、まずい……。

齋藤さん 「ぼくは、みちのくを使います。東北本線で、旭川に向かいます」

 出目は1。倍の2つ進んで水戸へ到着。

栗原さん 「懐かしいですね。みちのく583ですねー。ぼくは、最初は普通列車で行きます」

 あえて特急を使わない、という手もあるのですね。実際のチャレンジ20,000kmでもそうでしたが、関東近県の短い路線を回って「踏破数をかせぐ」のは常套手段だったようです。短くても1路線。例えば山手線ならば、品川・新宿・田端で写真を写せば1路線踏破したことになります。

 ルーレットは「時間」に止まってしまいました。数字以外に「時間」という項目があり、ここに止まると日にちが1日進みます。春休みは10日間なので、10回「時間」が出ると、春休み終了となってしまうのです。

 栗原さんのコマは東京駅から動けず。す、すみません……。

 自分の番では、しっかりコマを進めます。私は旭川を目指し、はつかりで郡山へ。

 再び瀬端さん。2が出て出雲を4つ進めます。それにしてもゲームに出てくる特急が、現在はもう走っていないものばかりです。

瀬端さん 「この頃の出雲には上りの鳥取から乗りましたね。食堂車がありました」

齋藤さん 出雲は下りでしか乗ったことないですけど、岡崎で保安故障で、どこかで降ろされて食堂でご飯食べましたねー。そうそう、大社線の50線区踏破した時の終着駅の写真を見つけました」

いい旅チャレンジ20000km 1989年、大社駅で踏破する齋藤さん。お若い(画像提供:齋藤さん)

 大社駅は大社線廃止に伴い、翌1990年に廃止となりました。私も大好きな寝台特急サンライズ出雲に乗って何度か大社駅に行きました。大社駅に列車が入って来る姿を、一度見てみたかったです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2208/11/news041.jpg この写真の中に“ドラえもん”が紛れています 難易度の高さに「ギブです」「ドラえもんは僕の心の中に」と諦める人続出
  2. /nl/articles/2208/14/news042.jpg 185センチの狩野舞子、土屋炎伽との2ショットに驚く人続出 “30センチ”に及ぶ身長差で「そんなにちがうんだ」
  3. /nl/articles/2208/14/news010.jpg 子猫と猫じゃらしで遊ぼうと思ったら、まさかの…… “遊びながら怒る猫”に「初めて見ました」「最強にかわいい」の声
  4. /nl/articles/2208/13/news074.jpg AIが描いた「台風が直撃したコミケ」の画像が大惨事 床はじゃぶじゃぶ、散らばる本……
  5. /nl/articles/2208/13/news077.jpg 「川遊びに行く前にぜひ見てほしい」 穏やかな沢が急に増水する「川の恐ろしさ」がわかる映像が勉強になる
  6. /nl/articles/2208/14/news035.jpg ペットのうさぎがいないケージを見て1歳娘が大号泣! すぐ後ろを跳ね回るうさぎに気づいた瞬間のリアクションに「天使」の声
  7. /nl/articles/2208/14/news011.jpg マックのハンバーガーを食べる娘に「今日のお昼ごはん何?」と聞かれ…… 青ざめる父の1コマに「うちも言う」と反響続々
  8. /nl/articles/2208/14/news008.jpg 人間に育てられた保護カラスに、野生のカラスが近づき…… 友だちになれそうな2羽の出会いにドキドキする
  9. /nl/articles/2208/14/news028.jpg 3年ぶりの夏コミだー! 台風を吹き飛ばすコスプレ旋風、100回目の開催を彩るコスプレイヤーさんを全力レポート
  10. /nl/articles/2208/13/news063.jpg 「猫が無事で良かった」「世界一バカバカしい事故」 駐車場からバックで出ようとした女性ドライバーが車外へ →盛大にやらかす

先週の総合アクセスTOP10

  1. 競技中とのギャップ! 高梨沙羅、キャミソール私服でみせた大胆“美背中”に反響 「背中ガッポリ」「魅惑の黒トップス」
  2. かわいい妹すぎ! 北川景子、義姉・影木栄貴の結婚で“お姉ちゃん愛”が爆発する 「姉がどこか遠くへ行ってしまう」
  3. 泣いていた赤ちゃんが笑い声に、様子を見に行くと柴犬が…… 優しくあやす姿に「最高の育児パートナー」の声
  4. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  5. 「若い君にはこの絵の作者の考えなんて分からない」→「それ俺の絵」 ギャラリーで知らないおじさんから謎の説教を受けた作者に話を聞いた
  6. 木下優樹菜、元夫・フジモン&娘たちとディズニーシーを満喫 長女の10歳バースデーを祝福
  7. 黒柴の子犬が成長したら…… 頭だけ赤色に変化した驚きのビフォーアフターに「こんなことあるんですね」「レアでかわいい」の声
  8. 子「ごめん、もう仕事できない」→母「はぁい了解っっ」 退職を明るく認めた家族のLINEが優しい
  9. スタバの新作が王蟲っぽくてファンザワつく 「怖すぎる」「キショいから買いたくなった」
  10. カナダ留学中の光浦靖子、おしゃれヘアのソロショットに反響 「お元気そうでなにより」「別人のよう」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 安倍元首相、銃で撃たれて意識不明か 事件時のものとみられる映像投稿される
  2. 野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」
  3. 「大阪王将」店舗にナメクジやゴキブリが発生? 元従業員の“告発”が衝撃与える 大阪王将「事実関係を調査中」
  4. この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つからないように必死! 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう 【お昼寝編】
  5. ダルビッシュ有&聖子、ドレスアップした夫婦ショットに反響 「ハリウッド俳優やん」「輝いてます」
  6. 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  7. スシロー、“ビール半額”で今度は「ジョッキが小さい」との報告? 運営元「内容量に差異はない」と否定
  8. スシロー「何杯飲んでもビール半額」開始前にPOP掲示 → 注文したら全額請求 投稿者「態度に納得いかなかった」 運営元が謝罪
  9. TKO木下、海外旅行先で総額270万円のスリ被害に エルメスの財布奪われた“瞬間映像”も公開「くっそ〜……」
  10. パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい