ニュース
» 2020年06月24日 18時50分 公開

Amazonが「偽造品犯罪対策チーム」結成 不正者に対し「法の下で最大限の責任を追及する用意がある」

がんばれ、超がんばれ。

[ねとらぼ]

 Amazonは6月24日、偽装品犯罪者に対し法的責任を追及する「偽造品犯罪対策チーム」を設置したと発表しました。



 「偽造品犯罪対策チーム」は、元連邦検察官、データアナリスト、経験豊富な捜査官で結成され、偽装品の撲滅を目的に活動するグローバルな専門家集団。システムの検出を逃れた規約違反事案を調査し、不正行為を行ったアカウントおよび個人を特定します。すでに日中韓を含む各国の偽装品犯罪者を特定し、関係当局に紹介した実績があると述べています。

 Amazonのカスタマートラスト・パートナーサポートを統括するダーメッシュ・メータ氏は、「Amazonは、すべての偽造品犯罪者に対して、偽造品販売を試みる場所や所在地にかかわらず、法の下で最大限の責任を追及する用意があることを警告します」と述べ、各国政府に対し必要な捜査手段の協力を求めました。


画像はAmazonより

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.