ニュース
» 2020年06月25日 20時00分 公開

6歳娘「ドラクエやってみたい」 → 「DQ4」を渡すも即やめてしまった漫画に爆笑 「おじさんが主役になっちゃったんだもん」

難しい選択だ……!

[ねとらぼ]

 我が子に「ドラクエをやってみたい!」と言われたら、あなたは何作目をすすめますか? ゲーム好きほど悩んでしまうこの問題を真剣に考えたお父さんと、実際にゲームをプレイした娘さんのやりとりを描いた漫画が切なくも笑えます。

娘の初めてのドラクエ さて、何を選ぶ……?

 漫画の作者は金星さん。ブログInstagramなどで、家族の日常を描いた漫画を公開しています。

 ある日妻から娘のユズちゃんが「私もドラクエやってみたい」と言っていたことを聞いた金星さん。自分が最初にドラクエをプレイした30年前に想いを馳せ、「自分の娘がドラクエをプレイする日が来ようとは…!」とその歴史に胸を熱くします。

娘の初めてのドラクエ
娘の初めてのドラクエ
娘の初めてのドラクエ

 金星さんはそれから、娘にすすめる最初のドラクエとしてふさわしいのはどの作品か頭を悩ますことに。「ドラクエの基本が詰まったIIIか…親子のきずなを描いた俺の一押しVか…はたまた最新作XIか…」と、娘ユズちゃんに気に入ってもらえるであろう作品を考えぬきます。

娘の初めてのドラクエ
娘の初めてのドラクエ

 悩んだ末、金星さんが選んだのは「ドラゴンクエストIV 導かれし者たち」。同作は5つの章に分かれたオムニバス形式。章ごとにクリアができるので、達成感を感じてもらいやすいのではと考えこの作品を選びました。

 また、「ドラクエIV」は主人公の勇者の性別が選べるため、ユズちゃんが感情移入しやすいことも決め手に。ユズちゃんは「わーい! もちろん女の子!」と女主人公を選んで、意気揚々とゲームをスタートします。

娘の初めてのドラクエ
娘の初めてのドラクエ
娘の初めてのドラクエ
娘の初めてのドラクエ

 その30分後。金星さんが「初のドラクエの進捗状況はどうかな?」と様子を見に行くと、ユズちゃんから「もうやめたし、もうやらない!」と衝撃の回答が。

 たった30分の間に何があったのかと驚きながら理由を聞いてみると、「だって可愛い女の子で始めたのに、すぐにおじさん(ライアン)が主役になっちゃったんだもん!」とのこと。良かれと思って選んだ、登場人物にフォーカスしたオムニバス形式が裏目に出てしまった……!

娘の初めてのドラクエ
娘の初めてのドラクエ
娘の初めてのドラクエ
娘の初めてのドラクエ

 「次の章は可愛い女の子が主役だぞ!」と、ユズちゃんのドラクエへの興味を取り戻そうとした金星さんでしたが、その次の章はまたおじさん(トルネコ)が主役だと気付き撃沈。以降、ユズちゃんがドラクエをプレイすることはなかったのでした……。

娘の初めてのドラクエ
娘の初めてのドラクエ
娘の初めてのドラクエ

 我が子の初めてのドラクエにIVを選んだことを激しく後悔したという金星さん。「IVのメインキャラの半分は哀愁ただようおっさんでできています!」と認めつつ、「だがそれがいい!」と魅力を語っています。

娘の初めてのドラクエ

 Instagramでは、「敵にも悲しい物語があっての上で正義を問う4はやはり名作かと」「4はみんなキャラが立ってて良いですよね」と金星さんの選択に同意する声のほか、「分かります!! 私も小5くらいに初めてプレイした時にいきなりピンクのおっさんが出てきて、ガッカリした記憶があります」と娘さんに共感する声も。

 ゲームや映画など、自分の好きなコンテンツを他の人にすすめるのは、ハマってもらえたら嬉しい反面、シリーズ物の場合はとても難しい選択を伴いますね。

画像提供:金星さん(ブログ「おやじいじり」/InstagramTwitter



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/21/news155.jpg 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  2. /nl/articles/2110/21/news173.jpg だって安室ちゃんがついてる! 中川翔子「この写真を見れば生きていける」1枚が100人力どころじゃない頼もしさ
  3. /nl/articles/2110/22/news092.jpg ROLAND、“両サイドの巻き髪”が強い新ヘアに賛否 称賛の一方で「あぁ金髪ローランドが恋しい」との声も
  4. /nl/articles/2110/22/news077.jpg つるの剛士、10年前の家族ショットに時の流れ実感 “このころ影も形もない次男”にしみじみ「今年は七五三」
  5. /nl/articles/2110/20/news095.jpg 「これはガチ長所」 採血で発覚した思わぬ長所を描いた漫画が「うらやましい」と話題に
  6. /nl/articles/2110/21/news013.jpg カリスマ美容師が子猫をスタイリングした結果…… 笑撃の仕上がりが電車の中で見てはいけないやつ
  7. /nl/articles/2110/22/news028.jpg 「あなた一日中家にいるの? はー…シンドイ」→妻が不機嫌になった意外な理由 “ちょっと怖い妻”の漫画がおそろしくかわいい
  8. /nl/articles/2110/21/news050.jpg 「攻殻機動隊」タチコマの“コスプレ”がすごい完成度 人が乗れて走ってアームも動く!
  9. /nl/articles/2110/21/news010.jpg “新人猫の受け入れに精魂尽き果てた管理職の猫です” あおむけで脱力寝する姿に「おつかれさま」「昇給してあげて」と励ましが集まる
  10. /nl/articles/2110/22/news094.jpg ガンダム作中の食事を再現したメニューがガンダムカフェに登場 「連邦軍の配給食」「アーガマ艦内食」など

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる