ニュース
» 2020年06月26日 09時00分 公開

【今日は何の日?】2015年、全米で同性婚が認められる

数年前の今日はどんな記事があった?

[ねとらぼ]

 気になるインターネットの話題を中心に扱うメディア「ねとらぼ」は2021年4月で10周年。それを記念して、数年前の同じ日に掲載されたニュースから、懐かしのトピックスを振り返ります。


 5年前の2015年6月26日、米国連邦最高裁判所は男性同士や女性同士が結婚する同性婚を憲法上の権利と認めました。これにより同性婚を禁じる法律は違憲となり、全米で同性婚が認められたことになります。




 当時のバラク・オバマ大統領は自身のTwitterで「誰であるか、また誰を愛するものであるかに関わらず、全ての人々は平等に扱われるべきだ」と祝福のメッセージを公開。トレンド入りしたハッシュタグ「#LoveWins」には、性的マイノリティの活動シンボルである“虹色のハート”が添えられ、ツイートを彩りました。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.