ニュース
» 2020年06月26日 15時27分 公開

秋葉原の老舗メイドカフェ「シャッツキステ」閉館へ 「新たな生活様式に移行し、当館の方針では対応できなくなった」

[ねとらぼ]

 秋葉原のメイドカフェ「私設図書館 シャッツキステ」が2020年12月〜2021年3月ごろをめどに閉店すると発表しました。具体的な閉館日は、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の状況やメイドたちの次のステップの決まり具合で決定するそうです。


画像

画像

画像

 新型コロナウイルスの影響で新しい生活様式に移行していく中、価格を抑えてサービスを提供すること、良い雇用条件を保つこと、などの従来の方針が維持できなくなったことが理由。また、顧客やメイドに来館・勤務をお願いしなければ行けない状況に耐えられなかったとも説明しています。

 同店代表兼総メイド長のエリスさんは、「温かいご支援を頂いている中、身勝手な結論を出してしまい大変申し訳ありません」「今は皆様や社会の平穏を第一に考えて参りたいと思います」とコメントしています。

 同店は2006年に秋葉原でオープン。落ち着いた内装や接客が特徴で、ファンたちから愛される老舗メイドカフェとして知られていました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.