ニュース
» 2020年06月26日 19時00分 公開

ティー商品専門のスタバが六本木にオープン 限定の「ストロベリー&パッション ティー」やフラペチーノなどが登場

カラフルでおいしそう!

[だいごろう,ねとらぼ]

 スターバックスジャパンがお茶専門のカフェを7月1日にオープンすると発表しました。“ティー文化”の価値を高めよりお茶を楽しめるカフェとして、六本木ヒルズ内にある「六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザ店」をリニューアルします。


スターバックス コーヒー 六本木ヒルズメトロハット/ハリウッドプラザ店

 新店舗では「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」のティー商品から着想を得て新たに開発したドリンクを提供。ブレンドティーにかんきつ系の果肉を加えた「ゆず&シトラス ラベンダー セージ ティー」(ホット・アイス、税別590円)やハーブティーとストロベリーを組み合わせた「ストロベリー&パッション ティー」(ホット・アイス、同540円)を販売します。


ゆず&シトラス ラベンダー セージ ティーストロベリー&パッション ティー 「ゆず&シトラス ラベンダー セージ ティー」/「ストロベリー&パッション ティー」

 また、フラペチーノとラテのメニューには、「ストロベリー&パッション ティー フラペチーノ」(同680円)、「和三盆 抹茶 ティー ラテ」(ホット・アイス、同590円)が登場します。


ストロベリー&パッション ティー フラペチーノ和三盆 抹茶 ティー ラテ 「ストロベリー&パッション ティー フラペチーノ」/「和三盆 抹茶 ティー ラテ」

 木目調の明るい店内で色鮮やかな本格ティーと香りを楽しめるとのこと。感染症予防対策のため減席で営業し、ドリンクはプラスチックまたはペーパーカップでの提供です。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.