ニュース
» 2020年06月27日 10時30分 公開

東京タワーにドラゴンが!? 風景+切り絵の組み合わせで作り出す異世界のような写真がステキ!

岩山の景色が切り絵一つで壮大なボーリング場に。

[マスミ メイアー,ねとらぼ]

 ロンドンを拠点とするフォトグラファーのリッチ・マコーさんのInstagramに投稿された、自然や街の風景に切り絵を組み合わせた写真が創造性が際立っていると注目を集めています。


切り絵によって風景が様変わり 切り絵によって夕日が大リーガーのキャッチするボールに!

切り絵によって風景が様変わり 切り絵によって風景が様変わり 切り絵によって風景が様変わり 切り絵によって風景が様変わり 切り絵によって風景が様変わり 切り絵によって風景が様変わり 切り絵によって風景が様変わり 切り絵によって風景が様変わり 切り絵によって風景が様変わり 切り絵によって風景が様変わり 切り絵によって風景が様変わり 切り絵によって風景が様変わり 切り絵によって風景が様変わり 切り絵によって風景が様変わり 切り絵によって風景が様変わり

 リッチさんは黒い紙で切り絵をつくり、目にした風景に重ね合わせることで、誰も見たことがないような異世界を作り上げます。米カリフォルニア州タンパで目にした夕日は、大リーガーの切り絵を組み合わせることによって、まるで太陽がボールみたいにグローブに収まっているように見えます。

 他にも米ユタ州の岩山が並ぶモニュメント・バレーを通る1本の直線道路に、ボーリングをする人を形どった切り絵を重ね合わせることで、一変して壮大なボーリング場に変わるのです。その他にもロンドンの夜空にライオンキングのシンバたちが現れ、幻想的な世界を作り出しています。

 


切り絵によって風景が様変わり モニュメント・バレーにボーリング場が!

切り絵によって風景が様変わり 街の街灯がランタンに

切り絵によって風景が様変わり ロンドンの夜空にライオンキングのキャストが!

切り絵によって風景が様変わり 英ブラックプールに観覧車を演奏する人が現れる

 リッチさんは日本を訪れたこともあり、東京タワーに米テレビドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のドラゴンを登場させています。

 他にも映画インディ・ジョーンズ「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」の名シーンである、主人公のインディがお宝の“聖なる石”を手にする瞬間をロンドン市庁舎の建物で再現したり、ロンドンのミレニアム・ドームがキャプテン・アメリカでおなじみの盾(シールド)に様変わりしたり。「この発想はなかったー!」と思わず声をあげてしまいそうです。


切り絵によって風景が様変わり 東京タワーにドラゴンが!

切り絵によって風景が様変わり インディ・ジョーンズ!

切り絵によって風景が様変わり キャプテン・アメリカでおなじみの盾(シールド)

切り絵によって風景が様変わり オーストリアのガソメーターにマリオ登場

切り絵によって風景が様変わり ロサンゼルスのネオ博物館がマリリン・モンローのスカートに

 リッチさんはなんと映画「ジェミニマン」の主演をつとめたウィル・スミスとのコラボ作品も手がけています。映画の中で主人公が自分のクローンと戦うシーンを、リッチさんの切り絵で見事に再現しています。


切り絵によって風景が様変わり ウィル・スミスが切り絵のクローンに襲われる!?

 リッチさんのInstagramには他にも見ていて脳が刺激される写真が満載です。またリッチさんは切り絵で世界のランドマークを異世界に変えた写真を掲載した『Around the World in Cut-Outs』という本を出版しています。全て英文表記となっていますが、これから切り絵でも始めてみようと思う人には良い参考書になるかもしれません。


切り絵によって風景が様変わり スイスのティソのピーク・ウォークに忍者

切り絵によって風景が様変わり “考える人”って、トイレットペーパーのこと考えてたんだ!?

切り絵によって風景が様変わり 屋根がジェットスキーに!

切り絵によって風景が様変わり たまご型の建造物で「ハッピー・イースター」

画像提供:リッチ・マコーさん(Instagram


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10