ニュース
» 2020年06月27日 13時53分 公開

Facebook、古いニュースを投稿しようとすると警告する機能

[ねとらぼ]

 Facebookは6月25日(米国時間)、古いニュース記事を投稿しようとすると警告を出す機能を導入しました。

通知メッセージ

 ユーザーが90日以上前の記事を投稿しようとすると、「シェア」ボタンを押したときに「この記事は3カ月以上前のものです」「この記事は1年以上前のものです」など古い記事であることを知らせるメッセージが表示されます。ユーザーは「Continue」を押してそのままシェアすることも、「Go Back(戻る)」でシェアをやめることもできます。

通知画面

 Facebookは、「記事のタイムリーさ」はユーザーが何を読み、信頼し、シェアするかを決める手助けになる重要な要素だということが社内の調査で分かったと説明。ニュース配信社は特に、SNSで古い記事が今のニュースとしてシェアされることについて、誤解を招く可能性があるとの懸念を示していると述べています。

 同社は今後数カ月の間に、警告画面の他の利用法もテストするとしています。COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に関するリンクの投稿に、リンクの提供元や公的機関の医療情報への誘導などを記した通知を表示することを模索しているといいます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.