ニュース
» 2020年06月28日 19時00分 公開

100日後に振り返る「100日後に死ぬワニ」 作者・きくちゆうきインタビュー (4/5)

[福田瑠千代,ねとらぼ]

――単行本化の情報が最終回の前日あたりにフライングで表に出てしまって、そのあたりと重なってしまった部分もありますよね。

きくち 「余韻が無い」と……。

中尾 振り返ってみると「余韻」の部分に関してはその通りだなと思いますよね。ただ、トータルで考えると結局全て結果論なので。あのときはコロナでこんな状況になるなって予想もできなかったですし。

――「100日後に死ぬワニカフェ」なんて、まさにコロナ直撃でしたね。

中尾 予約は250組くらいいただいてたんですけど、本当にタイミングが……。残念ですが、今のところ再開の予定は立っていません。


いきものがかりのMV

――うーん。今振り返っても、いつどういう順番で情報を出すのが正解だったか分からないですよね。ねとらぼでもきくち先生インタビューを最終回と同日か翌日に出したいと打診していて。先生が多忙だったので流れてしまいましたが、下手をしたら火に油のタイミングで掲載されていたかもしれません。

中尾 いきものがかりさんのMVも、本当に良いものができて喜んでいたんです。これを見て本編のエンディング曲だと捉える人もいるだろうし、これが本当の最終回だと捉える人もいるだろうと。みんなよろこんでくれるんじゃないかなあと思ったんですが、それが結果「電通案件」の火種にもなってしまった。



――あのMVにも電通は関わっていないんですか?

中尾 電通の人が2人ほどクレジットされていますが、あくまで、いきものがかりさんチームのスタッフとしてで、ワニのMV企画は電通さんが仕掛けたものではないですね。

きくち いきものがかりさんがちょうど4月に独立するというタイミングで。FIREBUGという会社の社長さんを通じて、MVをやりたいというお話をいただいたんです。

――あ、じゃあMV自体はいきものがかり側からの提案だったんですね。

きくち 断るわけがない! って感じでしたね(笑)。それで直接いきものがかりの方たちと会って、「じゃあ来週曲上げてきますね」って。そのMVを作る中で、電通の方がクレジットされたというわけなんです。

中尾 2月14日に最初の打ち合わせがあって、バレンタインだから聖恵さんからチョコをもらいましたよね。

きくち 「やったー! ……て、手紙も入ってる〜!」って。うれしかったです。

中尾 通常の漫画コンテンツとかだと、じゃあ権利とか予算はどうするんだって話になり、そこの調整で時間が過ぎていくんですよね。でもいきものがかりさんと、きくちさんがOKしてくれたから、あのスピード感でやれたんです。

――業界的にもかなりの特例だったんですね。

きくち でも、そのせいでかえって「こんなの1年前に計画してないと無理だよ」とか言われたりして……。



『ワニ』が単行本になるまで

――お話を作品に戻しますが、最初は完全に一人で描いていたんですね。

きくち そうです。本当に孤独に描いていたので、「これで良いんだろうか?」と最初は不安でした。100日更新するスタイルは以前『何かを掴んでないとどこかに飛んで行っちゃうアザラシ』で経験があったので、1日目から40日目まではこういう流れでとか、40日目から60日目まではこうとか。ここは失恋してちょっとへこんでる時期とか、ここは変化の時期とか。大まかにフェーズで分けながら進めていきました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」