コラム
» 2020年06月29日 21時00分 公開

本格クロカンの特徴「ラダーフレーム」って何? (1/2)

ガチなオフロードをガンガン走るなら。

[志田原真俊,ねとらぼ]

 今や街中で見かけない日はないほど一般的な“クルマのカタチ”になったSUV(スポーツタイプ多目的車)。

ダイハツ 軽SUV タフト かなりごっついSUVスタイルの軽として新たに登場した、ダイハツ「タフト」
ダイハツ 軽SUV タフト SUV クロカン ラダーフレーム トヨタ C-HR SUV クロカン ラダーフレーム SUV クロカン ラダーフレーム メルセデス Gクラス

 SUVは、セダンやハッチバックと比べると少し車高が高く、オフロードやキャンプ、遊びといったようなアウトドアテイストを盛り込んだデザインと利便性で、世界的に流行しています。格好よく、まじめ過ぎず、大きすぎず、小さすぎず、多目的に使える。SUVはそんな層がちょうどよいと感じる魅力を持っています。

 その一方で、現在SUVと呼ばれる車種の多くは街乗りメインに考えられ、設計上も一般的なモノコック構造で駆動方式もFFの乗用車として作られています。一般的に「クロスオーバーSUV」や「都市型SUV」などと呼ばれる車種が相当します。

SUV クロカン ラダーフレーム マツダ「CX-30」はMAZDA3(関連記事)がベースのクロスオーバーSUV
トヨタ C-HR トヨタの人気クロスオーバーSUV「C-HR」
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.