ニュース
» 2020年06月30日 12時55分 公開

「給付金が入ったので子どもの頃からの夢を叶えました」 大好きなヤクルトをジョッキで飲んでみた!

誰しもが「やってみたい」と思ってたやつ。

[Kikka,ねとらぼ]

 とってもおいしいけれど、絶妙な量。そんなヤクルトをジョッキ一杯堪能した人がTwitterで話題を呼んでいます。これは全人類の夢だ……!

 投稿者はTwitterユーザーのおさる(@zangi_f_fujiko)さん。「給付金が入ったので子どもの頃からの夢を叶えました」とツイートしたところ、30万9000件以上の“いいね”が寄せられています。

 投稿されていた画像には、蓋のあいたヤクルト15本と大ジョッキに並々注がれたヤクルトが写し出されており、「給付金でやるところが、思い切りがあって素敵」「これが…!!ビフィズス菌の囁き…!!!!!」「私も一回やってみたい」との声が上がっています。


ヤクルト

 一方でピルクルで良いのではという声や、糖分過多で糖尿病になってしまうのではという心配の声も聞かれました。おさるさんは「『やめたほうがいい』っていうリプや引用RTいっぱいきてますがどうか安心してください 二度とやりません」とちゃめっけを出しつつ、「間違いなく一本が適量ですね」とコメント。とはいえ子どもの頃からの夢はかなったようです。


ヤクルト

 なお、ねとらぼ編集部が調べてみたところ、ヤクルトの公式サイトに「Q.ヤクルトをたくさん飲んでいいですか?」「A.食品ですので、飲んでいただいても問題ありませんが、『乳酸菌 シロタ株』を摂る目的であれば、一度にたくさん飲むのではなく、毎日継続的に飲んでいただくことをおすすめします」との記述を発見しました。

 欲望のままに余すことなく堪能できるのは大きな喜びですが、「もうちょっと食べたいな」というぐらいがおいしさのベストともいわれるので、適量を楽しむのが良さそうです。

画像提供:おさる(@zangi_f_fujiko)さん

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/05/news018.jpg ひぇ……! 橋がポッキリ折れる インドで重機を積んだトラックが巻き込まれた崩落事故の映像がこわい
  2. /nl/articles/2007/05/news023.jpg 「玄米2合はやべえ」 つけもの、汁物、手前みそ、塩、玄米2合――社会学博士が作った「江戸時代のごはん」がとんでもない破壊力
  3. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  4. /nl/articles/2007/05/news026.jpg 「ダメだ、どんどん不気味なものが出来ていく」 こしあんを注射器で注入したら閲覧注意な水まんじゅう誕生
  5. /nl/articles/2007/04/news037.jpg 「寝かしつけあるある」「再現度高すぎて笑う」 エヴァ初号機がシルバニアの赤ん坊を寝かしつけるコマ撮りアニメがリアル
  6. /nl/articles/2003/29/news017.jpg 2台のクルマが事故……と思いきや トヨタ製ピックアップトラックが起こした事故がえげつない 米コロラド
  7. /nl/articles/2007/05/news010.jpg 「姉が小説をpixivに上げてる」 従姉妹からの相談に笑うことしかできなかった実録漫画に「血は争えない」
  8. /nl/articles/2007/05/news027.jpg 帰宅してお父さんがいるのを見た女の子は……? 娘さんに仕掛けたドッキリのリアクションが最高にかわいい
  9. /nl/articles/2007/03/news009.jpg 彼女にフラれては飼い猫に泣きつく男子 ラブコメ漫画と思いきや……思わぬ展開にゾクッ
  10. /nl/articles/2007/04/news023.jpg 「俺はガンダムで行く!」で公式アカウントたちがガンダムで行き過ぎた 「レディ・プレイヤー1」の地上波放送に合わせて歴代ガンダムが参戦