ニュース
» 2020年06月30日 13時35分 公開

シルク・ドゥ・ソレイユが破産申請、会社更生手続きへ コロナで全公演中止の影響大きく、ネットでは驚きの声

日本でも公演を行なっていた人気のサーカスです。

[ねとらぼ]

 幻想的な演出を取り入れたサーカスで知られるカナダの「シルク・ドゥ・ソレイユ・エンターテイメント・グループ」は6月29日、破産法の適用を申請し会社更生手続きに入ることを発表しました。

cirque du soleil シルク・ド・ソレイユ公式サイトより

 シルク・ドゥ・ソレイユは、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染拡大の影響を受け、3月以降劇場での上演を休止。3月19日には、スタッフの95%を一時解雇していました。

 今回の発表では、カナダでは会社債権者整理法(CCAA)を、米国では連邦破産法第15章に基づき、裁判所に債権者の保護を求めていることが明かされています。

 同社に出資するファンドや企業、ケベック州貯蓄投資公庫は、シルク・ドゥ・ソレイユの債務の引き受けと再生に向け3億ドルを投入することで合意。また、カナダ政府のインベストメント・ケベックからも2億ドルの調達を行い、公演再開を目指していきます。

cirque du soleil 世界各地でさまざまな演目が行われていた(公式サイトより)

 シルク・ドゥ・ソレイユ・エンターテイメント・グループCEOのダニエル・ラマー氏は、今回の破産法の適用について「シルク・ドゥ・ソレイユは過去36年間、公演を商業的に成功させてきました。しかし、COVID-19 の影響ですべてのショーが強制的に閉鎖されて以来、収益がゼロになったため、当社の将来を守るために断固とした行動を取らなければなりませんでした」と述べています。

 シルク・ドゥ・ソレイユは日本でもファンが多いエンターテイメント集団。これについて、SNSでは驚きの声とともに「大好きだからまたみに行きたいな」「また復活してほしい」というメッセージが多数投稿されています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/05/news018.jpg ひぇ……! 橋がポッキリ折れる インドで重機を積んだトラックが巻き込まれた崩落事故の映像がこわい
  2. /nl/articles/2007/05/news023.jpg 「玄米2合はやべえ」 つけもの、汁物、手前みそ、塩、玄米2合――社会学博士が作った「江戸時代のごはん」がとんでもない破壊力
  3. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  4. /nl/articles/2007/05/news026.jpg 「ダメだ、どんどん不気味なものが出来ていく」 こしあんを注射器で注入したら閲覧注意な水まんじゅう誕生
  5. /nl/articles/2007/04/news037.jpg 「寝かしつけあるある」「再現度高すぎて笑う」 エヴァ初号機がシルバニアの赤ん坊を寝かしつけるコマ撮りアニメがリアル
  6. /nl/articles/2003/29/news017.jpg 2台のクルマが事故……と思いきや トヨタ製ピックアップトラックが起こした事故がえげつない 米コロラド
  7. /nl/articles/2007/05/news010.jpg 「姉が小説をpixivに上げてる」 従姉妹からの相談に笑うことしかできなかった実録漫画に「血は争えない」
  8. /nl/articles/2007/05/news027.jpg 帰宅してお父さんがいるのを見た女の子は……? 娘さんに仕掛けたドッキリのリアクションが最高にかわいい
  9. /nl/articles/2007/03/news009.jpg 彼女にフラれては飼い猫に泣きつく男子 ラブコメ漫画と思いきや……思わぬ展開にゾクッ
  10. /nl/articles/2007/04/news023.jpg 「俺はガンダムで行く!」で公式アカウントたちがガンダムで行き過ぎた 「レディ・プレイヤー1」の地上波放送に合わせて歴代ガンダムが参戦