ニュース
» 2020年06月30日 17時19分 公開

「えいご漬け」リアルタイムアタックって何? ゲーム最速クリアの祭典「RTA in Japan Online」が8月13日〜16日開催

「えいご漬け」「星をみるひと」気になる……。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 RTA(リアルタイムアタック)の大規模オンラインイベント「RTA in Japan Online 2020」が、8月13日から16日まで開催されます。種目は全49タイトル。「ファイナルファンタジーVI」や「星をみるひと」、「英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け」など、バラエティ豊かすぎる作品が並んでいます。えいご漬けて。


公式サイト

スケジュール 注目は2日目(8月14日)。12時11分から「えいご漬け」、19時41分から「星をみるひと」

 RTAはゲームのクリアタイムを競う遊び方。挑戦者は種目ごとの目標達成を目指して最速プレイに挑みます。見どころは、ときにバグまでも利用する徹底的な効率化。特に、理不尽な難易度で知られる「星をみるひと」(関連記事)で、どんな攻略法が飛び出すかが気になります。

 そもそも何を競うのかが気になる、英語学習ソフト「えいご漬け」では、トレーニング機能の1つ「書き取りマラソン」を使用するとのこと。本来ならばヒアリングの正確さを鍛えられるモードですが、そんな開発者の意図はお構いなしの小技が見られる気がします。


公式サイト 「書き取りマラソン」は、聞き取った単語を素早く書くトレーニング(任天堂公式サイトより)

 スケジュールは8月13日12時開始の「ファイナルファンタジーVI」から、8月16日17時43分開始の「カービィのエアライド」までの約80時間。全種目がTwitchで視聴できます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.