ニュース
» 2020年07月01日 15時15分 公開

松屋フーズ、7月以降も“レジ袋無料”継続を決定 植物由来のレジ袋にリニューアルで

環境に優しいレジ袋

[修羅ガール,ねとらぼ]

 松屋フーズは、従来の石油由来のレジ袋から植物由来のレジ袋(バイオマスプラスチックレジ袋)に変えることによって、引き続きレジ袋の無料提供を続ける決定をしました。松屋フーズグループの全店舗で適用されます。


REON 松屋

松屋

 新しいレジ袋は、サトウキビの砂糖生産時にできる副生成物「廃糖蜜」を原料としており、配合比は25%。焼却時に排出されるCO2総量を変えない素材で、地球温暖化対策のための有料化対象外となることから、今までと変わらず無償で提供できるとのことです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.