ニュース
» 2020年07月01日 19時16分 公開

USJ「ユニバーサル・エクスプレス・パス」、7月23日から期間限定で半額に 短い待ち時間で人気アトラクションを楽しめます

1アトラクション1000円弱と考えるとおトクな感じがする。

[ねとらぼ]

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、アトラクションの待ち時間を短縮できる別売りチケット「ユニバーサル・エクスプレス・パス」を7月23日分より通常の半額で販売します。

ユニバーサル・エクスプレス・パス 半額 ユニバーサルエクスプレスパスのロゴ(公式サイトより)

 ユニバーサル・エクスプレス・パスは、入園に必要なパスに追加購入することで対象のアトラクションを通常より短い待ち時間で体験できるチケット。

 対象になるのは、4つのアトラクションを体験できるユニバーサル・エクスプレス・パス4(3900円/税込、以下同)や、7つのアトラクションを体験できるユニバーサル・エクスプレス・パス7(5400円)。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、混雑状況などによってチケットの価格を変動させるダイナミックプライシングを採用していますが、今回は最低価格の販売となっており、対象期間中に価格が変動することはありません。

ユニバーサル・エクスプレス・パス 半額 対象チケットと価格(公式サイトより)

 今回5400円で販売されるユニバーサル・エクスプレス・パス7は、トップシーズンには1万8000円で販売されることもあるため、混雑の見込まれる夏休み期間に割引が適用されるのは非常にお得だと言えます。6月19日の再開園後は混雑度は低いものの、ユニバーサル・エクスプレス・パスの対象アトラクションにはハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーなど人気のライドも含まれるので、効率的に遊びたい!という人にはオススメです。

 ユニバーサル・エクスプレス・パスが半額となる期間は7月23日〜9月29日。パスは数量限定で、7月6日14時より公式Webチケットストアなどで順次販売を開始します。

 なお、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、関西2府4県としていた集客対象エリアを、7月10日から東海、北陸、四国、中国地方に、20日からは全国に拡大するとしています。

対象入場日

7月23日〜9月29日

  • 7月23日〜7月31日分は、7月6日14:00より販売を開始
  • 8月1日〜8月31日分は、7月9日より販売を開始
  • 9月1日〜9月29日分は、販売開始日が確定次第案内

販売場所

  • 公式WEBサイト「WEBチケットストア」※クレジットカード払いのみ
  • 全国のローソン店舗内マルチメディア端末「Loppi」およびローソンチケット(WEBサイト)
  • パーク「チケットブース」※事前販売で売切れの場合、販売無し
  • オフィシャルホテル(宿泊者限定)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.