ニュース
» 2020年07月03日 14時20分 公開

分別できない悪い子はいねが〜? なまはげの聖地・男鹿市の指定ごみ袋が「かわいい」「おみやげに欲しい」と話題

お面がかわいいごみ袋なまはげ。

[ねとらぼ]

 なまはげ発祥の地とされる秋田県男鹿市の指定ごみ袋がかわいらしいとTwitterで話題を呼んでいます。元気にごみ出しするなまはげのイラストがゆる〜いタッチで描かれ、ごみの分別が楽しくなりそうです。男鹿市役所の担当者に話を聞きました。



 7月1日より「なまはげ」仕様にリニューアルした男鹿市指定ごみ袋。燃えるごみ(赤)、燃えないごみ(青)、資源ごみ(緑)の3色があり、10枚単位で販売されています。

 イラストを担当した「なもみはぎ丸(@kmkanikti)さんがツイートしたことで、「かわいい」「おみやげに欲しい」と全国から注目があつまりました。

 編集部は男鹿市役所・生活環境課の担当者に取材。地域色豊かな「なまはげごみ袋」誕生の経緯をたずねました。




――なぜ、ごみ袋になまはげのイラストを取り入れたのでしょうか?

男鹿市 旧デザインのごみ袋には市の花である椿が描かれていましたが、より市民に親しみやすいものにすべく、『地域おこし協力隊員』であったなもみはぎ丸さんにイラストを依頼しました。いくつか候補を出していただいた中から、最もかわいらしく、市長も一押しだった現在のデザインに決定しました。

 年度途中でのデザイン刷新ということで、市民のみなさまが混乱されないよう、これまで白地だった袋全体を赤や青で着色しております。

――ごみ袋の形のお面がとてもキュートです。

男鹿市 なもみはぎ丸さんは「神の化身であるなまはげをごみ袋にアレンジしてもいいのか?」と悩んだそうです。重要文化財であるなまはげ本来の姿とはまた別の、男鹿を象徴するキャラクターとして、市から「ぜひ」とお願いし採用させていただきました。




 「分別できない悪い子はいねが〜?」と環境への意識を諭してくれそうなごみ袋なまはげ。男鹿市に立ち寄った際はスーパーやコンビニのごみ袋売り場をチェックしてはいかがでしょうか。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/15/news033.jpg 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  2. /nl/articles/2205/15/news045.jpg 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  3. /nl/articles/2205/14/news007.jpg 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声
  4. /nl/articles/2205/15/news003.jpg “お手”を覚えた子柴犬、披露してみると…… まさかの新技に「進化したお手」「かわいすぎる」の声
  5. /nl/articles/2204/25/news111.jpg 華原朋美、怒り爆発の騒動から初家族ショット “ファンへの非礼”謝罪した夫の姿に「3人揃って良かった」
  6. /nl/articles/2205/15/news039.jpg 生駒里奈、乃木坂46のライブにサプライズ出演し「激アツ」「号泣」「最強」と反響 制服姿で同期メンバーへの感謝メッセージも
  7. /nl/articles/2205/15/news006.jpg タイハクオウムが足をダンダンして荒ぶるワケは…… ママの足の間に入ってご満悦な姿が面白かわいい
  8. /nl/articles/2205/14/news071.jpg ありえない立体「ペンローズの三角形」が粘土で制作される 切れ目無しでの再現に「うおぉぉぉ」「脳がバグる」
  9. /nl/articles/2205/13/news168.jpg ルービックキューブは「2次元」にすると分かりやすい……? 画期的な動画が「天才的発想」「すごいことをしていることだけ分かった」と話題
  10. /nl/articles/2205/11/news167.jpg 「あなたのAirpodsではありません」 隣の人がAirpodsの蓋を開け締めしているせいでiPadが操作できない話がおつらい

先週の総合アクセスTOP10

  1. 名倉潤、妻・渡辺満里奈との結婚17周年に“NY新婚旅行”ショット 「妻には感謝しかありません」と愛のメッセージも
  2. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  3. 植毛手術のいしだ壱成、イメチェンした“さっぱり短髪”が好評 「凄く似合ってます」「短い方が絶対いい」
  4. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」
  5. この写真の中に2人の狙撃手が隠れています 陸自が出したクイズが難しすぎて人気 まじで分からん!
  6. 神田愛花アナ、バナナマン日村との“夫婦デート風景”にファンほっこり 「幸せあふれてる」「仲良くてステキ」
  7. 「ビビるくらい目が覚める」「生活クオリティ上がった」 品薄続く「ヤクルト1000」なぜ、いつから人気に? 「悪夢を見る」ウワサについても聞いてみた
  8. 山田孝之、芸能人として“3億円豪邸”に初お泊まり 突然泣き出すはじめしゃちょーをハグする異例展開で「本当にいい人」
  9. トム・クルーズ、4年ぶり来日をウマ娘が発表 突然の大物コラボに困惑する声「まず戸田奈津子さんに理解してもらうところから」
  10. 堀ちえみ、新居ダイニングの解体&再工事が完了 住居トラブルへの怒りも“夫の名言”で鎮火「ハッとしました」