ニュース
» 2020年07月03日 16時20分 公開

初正露丸利用者「臭いけどすごい効く」 → 公式「臭くてごめんね…」 → 他社公式から大量のなぐさめリプが届く謎展開へ(1/2 ページ)

イイハナシノヨウナキガスルナー?

[コンタケ,ねとらぼ]

 正露丸公式Twitter(@seirogan_cp)が投稿した「臭くてごめんね…」という正直過ぎる一言に、他社の公式アカウントから大量のなぐさめコメントが届いています。すでに10万以上のいいねが集まる人気となっており、リプライ欄はもはや公式アカウントの交流場状態に。臭い……気にしてたんだね……。



正露丸 公式twitter 臭くてごめんね シュールストレミング 臭いが強いことで有名な正露丸(画像は公式サイトから)

 このツイートは、同日に投稿された人生で初めて正露丸を飲んだという人のツイートを受けてのもの。「なにこれめっちゃ効く。臭いけど」「ともかくすごい効きますね。臭いけど」「臭いけど。臭いけどすごい」と効いたことよりも臭いが3:7ぐらいの割合で強調されており、正露丸公式はこのツイートをRTしていました。

 あまりの強調ぶりにいろいろ耐えられなくなったのか、公式は上記の通り「臭くてごめんね…」と投稿。すると世界で一番臭い食べ物として知られる「シュールストレミング」を輸入している三幸貿易公式(@SANKO_TRADING)から「弊社こそごめんなさい…」とのリプライを始め、森下仁丹からの「わしがかき消したる!」やフマキラーからの「それが君の君だけの愛される個性というものさ」などさまざまな公式アカウントからコメントが寄せられています。

 これらのリプライに対し正露丸公式は、「皆さんリプ返し切れてなくてごめんね…やさしい世界過ぎて泣ける……!!」とコメント。その他寄せられた声としては、「ええんやで」「匂いが好き」「たしかに臭い」「かわいそう」「伊之助みを感じる」などがあったそうです。突然の鬼滅。

 なお、「臭いけど効く」とツイートしたユーザーと正露丸公式は、すでに和解(?)済み。公式からの思わぬ謝罪に、驚いていたようです。

 正露丸公式は以前にも服などに付いた臭い対策について、「有効な方法はございません。臭いが強すぎました。洗濯できないものについた場合は、風通しの良い場所で陰干ししていただく他、手段はございません…」とツイートするなど、臭いネタを投稿したことがあります。



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む