ニュース
» 2020年07月03日 21時30分 公開

閉店が決まった「豚組しゃぶ庵」が再出店のためのクラウドファンディング開始 → わずか1時間で目標額達成

オンライン移転&店舗再出店を目指すとのこと。

[ねとらぼ]

 2020年10月で閉店することが決まった「豚組しゃぶ庵」が、再出店のためのクラウドファンディングを立ち上げました。プロジェクトは7月3日にスタートし、開始わずか1時間で目標の250万円を達成しています。




 「豚組しゃぶ庵」は、2007年に六本木に店舗をオープン。IT関係者を中心にファンが多く、長らく“豚しゃぶの名店”として親しまれてきましたが、昨今のコロナ禍もあり、2020年10月で閉店することが発表されていました



 今回のクラウドファンディングは、そんな「豚組しゃぶ庵」の“オンライン店”オープンと、さらにその先に見据える“リアル店舗”復活に向けてのもの。豚しゃぶは材料さえあれば家庭でも比較的簡単に料理できることから、まずは会員制・サブスクリプション型の「豚組オンライン」を立ち上げ(2020年8月下旬オープン予定)、自宅で楽しめる豚しゃぶを提供していくとのこと。クラウドファンディングではその「単発お試し」として、「おうちで豚組」セットなどを応援購入することが可能となっています。また、「豚組オンライン」の先にはもちろん“リアル店舗”としての「豚組しゃぶ庵」復活計画もあるとのこと。

 今回支援した人は「無料会員」として、正式オープン時にはさまざまな優待を受けることが可能。7月3日21時時点で支援総額は580万円と、目標の200%以上にも達しており、あらためて「豚組しゃぶ庵」の人気がうかがえる形となっています。


豚組しゃぶ庵 応援購入プランの1つ、「おうちで豚組 1セット(2人前相当)」

豚組しゃぶ庵 クラウドファンディングのページより

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声