ニュース
» 2020年07月05日 08時30分 公開

「姉が小説をpixivに上げてる」 従姉妹からの相談に笑うことしかできなかった実録漫画に「血は争えない」

妹さんはまだ真実を知らない……。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 いとこからの相談に対し笑うことしかできなかったエピソードを描いた実録漫画に、濃厚な一族の血脈を感じてしまいます。作者はTwitterユーザーの助六(@_Roku_Suke_)さん。


黒歴史 中二病 姉思いの妹が相談した相手こそ……


 ある日、助六さんとお兄さんは、高校2年生のいとこから相談を持ちかけられました。「姉ちゃんが小説をpixivに上げてるの」「絶対黒歴史になると思うの」――いとこ姉妹の妹は、姉の創作活動を快く思っていないようで、切実そうに訴えます。

しかし相談を受けた2人は「ふふふふ……」と意味深な笑みを浮かべるだけ。その真意は……?


黒歴史 中二病 灯台下暗しとはまさにこのことか

 なぜなら助六さんはTwitterにイラストを、お兄さんはニコニコ動画に投稿しているから。いわば2人とも黒歴史側の人間だったのです。妹さんに真実は明かすこともできず、ただ笑うことしかできなかったのでした。



 助六さんにその後どうなったのか確認したところ「そっとしておくよう伝えました。いとこ(姉)は今も趣味の範囲でpixivに上げているようです」とのこと。ぜひ創作活動を続けていってほしいですね。

 まさか目の前にいる2人もお姉さん側と思ってなかった妹さん。実は彼女自身も絵が描けるようですが、ネットに投稿することには抵抗があるようです。読者からは「血は争えない」「あらがえぬ血の宿命」など、血脈を感じている声が届いています。もしかしたら妹さんもpixivに投稿する日がくるかもしれませんね。

画像提供:助六(@_Roku_Suke_)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声