ニュース
» 2020年07月05日 08時30分 公開

「姉が小説をpixivに上げてる」 従姉妹からの相談に笑うことしかできなかった実録漫画に「血は争えない」

妹さんはまだ真実を知らない……。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 いとこからの相談に対し笑うことしかできなかったエピソードを描いた実録漫画に、濃厚な一族の血脈を感じてしまいます。作者はTwitterユーザーの助六(@_Roku_Suke_)さん。


黒歴史 中二病 姉思いの妹が相談した相手こそ……


 ある日、助六さんとお兄さんは、高校2年生のいとこから相談を持ちかけられました。「姉ちゃんが小説をpixivに上げてるの」「絶対黒歴史になると思うの」――いとこ姉妹の妹は、姉の創作活動を快く思っていないようで、切実そうに訴えます。

しかし相談を受けた2人は「ふふふふ……」と意味深な笑みを浮かべるだけ。その真意は……?


黒歴史 中二病 灯台下暗しとはまさにこのことか

 なぜなら助六さんはTwitterにイラストを、お兄さんはニコニコ動画に投稿しているから。いわば2人とも黒歴史側の人間だったのです。妹さんに真実は明かすこともできず、ただ笑うことしかできなかったのでした。



 助六さんにその後どうなったのか確認したところ「そっとしておくよう伝えました。いとこ(姉)は今も趣味の範囲でpixivに上げているようです」とのこと。ぜひ創作活動を続けていってほしいですね。

 まさか目の前にいる2人もお姉さん側と思ってなかった妹さん。実は彼女自身も絵が描けるようですが、ネットに投稿することには抵抗があるようです。読者からは「血は争えない」「あらがえぬ血の宿命」など、血脈を感じている声が届いています。もしかしたら妹さんもpixivに投稿する日がくるかもしれませんね。

画像提供:助六(@_Roku_Suke_)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」