ニュース
» 2020年07月05日 13時00分 公開

新型コロナウイルス関連倒産、全国で311件に 外出自粛の影響大きく、業種別では飲食店が最多

月別の倒産件数では6月が最多となっています。

[ねとらぼ]

 帝国データバンクは、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響を受けた倒産件数が、7月3日16時時点で全国で311件に上ったことを発表しました。月別倒産件数では6月、業種別ではレストランなどの飲食店が最多となっています。

新型コロナウイルス関連倒産 月別・態様別発生件数、負債別件数・構成比、業種別件数上位

 調査では「新型コロナウイルス関連倒産」を、新型コロナウイルスが倒産の主因または一要因となったことを当事者または代理人(弁護士)が認め、法的整理または事業停止となったケースと定義しています。

 42都道府県と全国にわたって関連倒産をもたらしている新型コロナウイルス。都道府県別の発生件数では、最多は東京都で72件、続く大阪府が30件、北海道が22件となっています。

新型コロナウイルス関連倒産 都道府県別の倒産件数

 倒産の負債総額は、調査中を除く301件の合計で2112億8000万円。このうち234件(75.5%)が5億円未満となっており、中小零細事業者の倒産が中心となっています。一方で、100億円以上の負債がある大型倒産は、旅行代理業のホワイト・ベアーファミリー、リゾートホテル事業のWBFホテル&リゾーツ、アパレルメーカーのレナウンの3件のみにとどまりました。

 業種別では、レストラン、居酒屋、喫茶店などの飲食店が49件で最多。以下、ホテル・旅館(46件)、アパレル・雑貨・靴小売店(21件)、食品卸(19件)、食品製造(18件)と続きました。上位はいずれも、感染拡大防止のための外出自粛の影響や、学校の休校などの影響を大きく受けた業種で、消費者の活動が倒産にダイレクトに影響を与えていることが分かります。

新型コロナウイルス関連倒産 企業別・負債額の上位一覧

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」