ニュース
» 2020年07月06日 22時00分 公開

「ピンポーン」→ピュー 宅配便が怖い猫ちゃんの漫画に「猫あるある」と共感の声(1/2 ページ)

好奇心旺盛です。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 宅配便が届くとピューンと逃げ出してしまう猫ちゃんが、Instagramで紹介されています



宅配便が怖い猫ちゃん 宅配便が気になる猫ちゃん

 茶トラの猫「まる」ちゃんは宅配便が苦手。「ピンポーン」という音がすると逃げ出してしまいます。

 まるちゃんの避難場所は玄関の近くにある階段。配達の人が入ってくる前に、素早く駆け上がります。


宅配便が怖い猫ちゃん 宅配便が届くと
宅配便が怖い猫ちゃん 階段に避難するまるちゃん

 踊り場あたりで立ち止まり、クルリと振り返るまるちゃん。宅配便は苦手だけど、誰が何をしにきたのか気になるようです。

 避難場所に階段を選んだのは玄関から死角になっているから? 怖いはずなのに好奇心を押さえきれない、まるちゃんなのでした。


宅配便が怖い猫ちゃん クルリと振り返り
宅配便が怖い猫ちゃん 「やっぱり気になるニャ」
宅配便が怖い猫ちゃん いいものが届いたかな?

 この様子を紹介してくれたのは漫画家のRYU AKATSUKI(ankomugio)さん。コメント欄には「うちの子も隠れます」「うちはピンポンが大好きなので一番に走っていきます」など、それぞれのお宅の猫ちゃんの様子が報告されています。

 まるちゃんが怖いのは荷物そのものではなくて届けに来る人のようです。RYU AKATSUKIさんは「いきなり飛び出そうとするよりは、逃げるくらいのほうが安心」と書いています。

 こちらのお宅にはキジトラの「あんこ」ちゃんとクリームトラの「麦」ちゃんも同居中。夏らしいクッションでくつろいだり、虫さん目掛けて集合したり、愛らしい姿を見せてくれます。



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響