ニュース
» 2020年07月06日 22時00分 公開

「ピンポーン」→ピュー 宅配便が怖い猫ちゃんの漫画に「猫あるある」と共感の声 (1/2)

好奇心旺盛です。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 宅配便が届くとピューンと逃げ出してしまう猫ちゃんが、Instagramで紹介されています



宅配便が怖い猫ちゃん 宅配便が気になる猫ちゃん

 茶トラの猫「まる」ちゃんは宅配便が苦手。「ピンポーン」という音がすると逃げ出してしまいます。

 まるちゃんの避難場所は玄関の近くにある階段。配達の人が入ってくる前に、素早く駆け上がります。


宅配便が怖い猫ちゃん 宅配便が届くと
宅配便が怖い猫ちゃん 階段に避難するまるちゃん

 踊り場あたりで立ち止まり、クルリと振り返るまるちゃん。宅配便は苦手だけど、誰が何をしにきたのか気になるようです。

 避難場所に階段を選んだのは玄関から死角になっているから? 怖いはずなのに好奇心を押さえきれない、まるちゃんなのでした。


宅配便が怖い猫ちゃん クルリと振り返り
宅配便が怖い猫ちゃん 「やっぱり気になるニャ」
宅配便が怖い猫ちゃん いいものが届いたかな?

 この様子を紹介してくれたのは漫画家のRYU AKATSUKI(ankomugio)さん。コメント欄には「うちの子も隠れます」「うちはピンポンが大好きなので一番に走っていきます」など、それぞれのお宅の猫ちゃんの様子が報告されています。

 まるちゃんが怖いのは荷物そのものではなくて届けに来る人のようです。RYU AKATSUKIさんは「いきなり飛び出そうとするよりは、逃げるくらいのほうが安心」と書いています。

 こちらのお宅にはキジトラの「あんこ」ちゃんとクリームトラの「麦」ちゃんも同居中。夏らしいクッションでくつろいだり、虫さん目掛けて集合したり、愛らしい姿を見せてくれます。



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2008/09/news006.jpg お風呂に入れられ激オコ顔の猫ちゃん しかし…… ギャップのあるリアクションが面白かわいい
  3. /nl/articles/2008/10/news030.jpg 漫画『アクタージュ act-age』週刊少年ジャンプ36・37合併号の掲載をもって打ち切り決定 原作者の逮捕受け週刊少年ジャンプ編集部が発表
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/10/news005.jpg 犬「わーい!」→「なんか違った……」 プールに入ったポメラニアンの表情ビフォーアフターがかわいい
  6. /nl/articles/1811/13/news086.jpg 「ババアはいらねぇ」「死んじまえ」 ディズニーランドの“キャラクター出演者”がパワハラ巡り訴訟 原告が「ゲストの夢最優先してきたが限界」と涙の訴え
  7. /nl/articles/2008/10/news010.jpg 友達は数じゃない、年齢や肩書でもない――年齢も立場も全く違うゲーム友達を描いた漫画に「素敵な関係」
  8. /nl/articles/2008/09/news019.jpg ジャンプ編集部、『アクタージュ』原作者逮捕の報道にコメント 「重く受け止めております」
  9. /nl/articles/2008/10/news025.jpg 「紙の呼吸 壱ノ型!」 段ボールで作った『鬼滅の刃』“伊之助の被り物”が「伊之助そのもの」「欲しい」とTwitterで絶賛
  10. /nl/articles/2008/10/news001.jpg 「てめぇフォロワーは何人だ!」街でぶつかった人に斜め上の怒鳴られ方をする「耐え子の日常」ープレッシャー編ー