ニュース
» 2020年07月07日 20時00分 公開

「激おこだニャ!」 絵に描いたような怒り方をする猫に「見事」「かわいい」の声

怒り方のお手本のような猫さん。

[春夏冬つかさ,ねとらぼ]

 「怒る猫」と聞いて100人中99人が想像するであろう猫の姿を体現して怒るニャンコの姿がTwitterに投稿され、「見事」と話題になっています。



 背中を丸めて毛をブワッと逆立て、尻尾を2倍ほど膨らませた白黒のハチワレ猫ちゃん。その様子を阿久(@poyakyu)さんが発見して撮影しTwitterに投稿すると、なんと35万以上の「いいね」が集まりました。



 猫ちゃんからすれば「生死をかけた戦いが今、始まる……!」と頭の中でナレーションが流れる場面かもしれませんが、思わず「かわいいな」とほっこりしてしまいます。見事に全身で怒りを表現する猫ちゃんを見て、心の中のナウシカが「ほら、怖くない」と囁いた人もいるでしょう。



 その後の猫ちゃんの様子は分かりませんが、戦いを終えて平和な日常を満喫していることを祈ります。投稿者の阿久(@poyakyu)さんは他の猫ちゃんと一緒に暮らしているようで、Twitterには愛らしい猫ちゃんの画像を投稿。

 また、絵日記を毎日投稿しており、大切に育てている植物の様子などが手描きで丁寧に描かれています。




画像提供:阿久(@poyakyu)さん

春夏冬つかさ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2008/09/news006.jpg お風呂に入れられ激オコ顔の猫ちゃん しかし…… ギャップのあるリアクションが面白かわいい
  3. /nl/articles/2008/10/news030.jpg 漫画『アクタージュ act-age』週刊少年ジャンプ36・37合併号の掲載をもって打ち切り決定 原作者の逮捕受け週刊少年ジャンプ編集部が発表
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/10/news005.jpg 犬「わーい!」→「なんか違った……」 プールに入ったポメラニアンの表情ビフォーアフターがかわいい
  6. /nl/articles/1811/13/news086.jpg 「ババアはいらねぇ」「死んじまえ」 ディズニーランドの“キャラクター出演者”がパワハラ巡り訴訟 原告が「ゲストの夢最優先してきたが限界」と涙の訴え
  7. /nl/articles/2008/10/news010.jpg 友達は数じゃない、年齢や肩書でもない――年齢も立場も全く違うゲーム友達を描いた漫画に「素敵な関係」
  8. /nl/articles/2008/09/news019.jpg ジャンプ編集部、『アクタージュ』原作者逮捕の報道にコメント 「重く受け止めております」
  9. /nl/articles/2008/10/news025.jpg 「紙の呼吸 壱ノ型!」 段ボールで作った『鬼滅の刃』“伊之助の被り物”が「伊之助そのもの」「欲しい」とTwitterで絶賛
  10. /nl/articles/2008/10/news001.jpg 「てめぇフォロワーは何人だ!」街でぶつかった人に斜め上の怒鳴られ方をする「耐え子の日常」ープレッシャー編ー